健康

健康

運動の効果を高めたいのなら、持久力以外にも目を向けていきましょう

大人になると運動の機会が減る上に、運動をする時間も場所もあまり取れない物。限られた時間で効果的な運動をするなら、持久力だけでなく瞬発力を養うのが重要です。
ウォーキング

ウォーキングで怪我をしない為には、面倒な事を受け入れるのが大切です

健康の為にウォーキングをしていたのに、怪我をしてしまっては元も子もありません。安全に運動をするには回り道をためらわない等、普段とは違った心がけが必要になります。
ダイエット

ダイエット本は参考までにして、自分なりのやり方をプラスしよう

ダイエットの本は参考程度にしよう。ダイエットの成功について載っていても、同じ条件で出来るとは限りませんし、自分に合っていない可能性もありますから。
ウォーキング

ウォーキングをしている所を見られたくない? 慣れれば気になりませんよ

確かにウォーキングは、目的も無く歩いている感じになるので、見られたくないという意識が働くかもしれませんが、慣れれば平気ですし、私も服装を気にせずやっています。
ダイエット

ダイエットが上手くいっても、季節が一巡するまでは油断できません

ダイエットが成功しても維持できないと意味が無い。季節の変わり目は心身ともに影響し、リバウンドの理由を簡単に作ってしまうので、季節ごとの注意点をまとめてみました。
健康

トイレは気を付けて使わないと、大変な事になってしまうかも

トイレは日々の暮らしで欠かす事が出来ませんが、使い方に気を付けないと健康を損ねてしまいます。排泄の仕方や滞在時間、気温による対処法など。
ウォーキング

ダイエットがはかどり始めたきっかけは、お腹周りの変化を感じた瞬間だった

ダイエットで結果が出ないと挫けそうでも、続けていけば少しずつ成果が出てくるかも? 私もお腹の些細な変化に気付いてからは、ダイエットに対する意識が変わっていきました。
ウォーキング

暗くなってからウォーキングをするなら、携帯ライトを注意しつつ使おう

ウォーキングを夜にやるなら、携帯式のライトを使おう。ライトを使う意味合いをしっかりと考え、交通事故などのトラブルを避けて、安全なウォーキングにしよう。
ダイエット

0カロリーの飲料を飲まなくてもダイエットは出来たし、中途半端な飲み物だった記憶しかない

0カロリーのジュースを飲まなくたってダイエットは出来ます。中途半端にカロリーを抑えた飲料で済ませるよりも、普通のジュースを適度に飲めるようにしよう。
ダイエット

ダイエットが続かないのは、目標設定が合っていないか、必要に迫られていないからかも

ダイエットが続かない理由は、目標設定や目的意識に問題があるからかもしれません。ダイエットには食事制限や運動習慣も大事だけれど、それと並行して心がけたい事を書いてみました。