ウォーキング

ウォーキング

ウォーキングが持つ様々な利点を解説してみたいと思う

ウォーキングには他の運動には無い様々な利点があります。特別な道具や場所を必要としませんし、体力に自信が無くても出来ますから、これらの事から様々なメリットが生まれるのです。
ウォーキング

ウォーキングで坂道を登り下りする時に、気を付けたい事があります

坂道でのウォーキングはもろ刃の剣? 登り坂にしろ下り坂にしろ、歩いて通る時に注意しておきたい事がいくつかあります。これはウォーキングの時だけに限った話ではありません。
ウォーキング

やりすぎ注意! ウォーキングは自身の体力に合わせたペースで

健康の為にウォーキングを始めた後、だんだん慣れて来たからと、どんどん距離を伸ばしていく事もあるでしょうが、やりすぎてしまうと逆効果になってしまうかも。
ウォーキング

ウォーキングで怪我をしない為には、面倒な事を受け入れるのが大切です

健康の為にウォーキングをしていたのに、怪我をしてしまっては元も子もありません。安全に運動をするには回り道をためらわない等、普段とは違った心がけが必要になります。
ウォーキング

ウォーキングをしている所を見られたくない? 慣れれば気になりませんよ

確かにウォーキングは、目的も無く歩いている感じになるので、見られたくないという意識が働くかもしれませんが、慣れれば平気ですし、私も服装を気にせずやっています。
ウォーキング

ダイエットがはかどり始めたきっかけは、お腹周りの変化を感じた瞬間だった

ダイエットで結果が出ないと挫けそうでも、続けていけば少しずつ成果が出てくるかも? 私もお腹の些細な変化に気付いてからは、ダイエットに対する意識が変わっていきました。
ウォーキング

暗くなってからウォーキングをするなら、携帯ライトを注意しつつ使おう

ウォーキングを夜にやるなら、携帯式のライトを使おう。ライトを使う意味合いをしっかりと考え、交通事故などのトラブルを避けて、安全なウォーキングにしよう。
ウォーキング

ウォーキングはルート選びが肝心。安全を確保しつつ続けやすくするコツとは

ルート選びは大丈夫? 飽きてつまらない・危なっかしく怖い思いをする・実際に事故にあった。こんな事にならない為にも、ウォーキングのルートはしっかり考えています。
ウォーキング

下腹ぽっこりがウォーキングで改善出来たし、足腰も鍛えられたのでおススメです。

下腹を引っ込めたいから運動を始めたいけど、何をすれば良いの?そんな時に試して欲しいのがウォーキングです。歩くだけならお金はかからず、無理なく始める事が出来ます。何より、運動を続けていく内に下腹だけでなく、腰回りがスッキリしていく感覚を実感した位ですから、一定の効果が期待できるのは間違いありません。
ウォーキング

ウォーキングがつまらないと感じるのは、真面目にやろうと考えているからかも

ウォーキングを始めてみたけど、何だかつまらなくて続かない。そんな経験は無いでしょうか? 確かに健康の為とか運動目的といった、くそ真面目な意識でやっていると、やっているのが辛く感じるかもしれません。私もただ歩いているだけではつまらないと思ったので、視点を変えてウォーキングをやる事にした所、日々の習慣として続ける事が出来ています。当エントリでは、ウォーキングに対する私なりの考え方を、ご紹介しようと思います。