スーパーカップ苺ショートケーキ味を食べて感じた事を書いてみた

アイスクリームでエッセルスーパーカップの豪華版として、苺ショートケーキなるモノがあり、初めて売り出された時には品切れになる程の話題を呼びました。

私も興味をそそられていたので、普通のスーパーカップよりは高いのですが、レギュラー商品化を期に思い切って買いました。

が、結論から言うと”微妙”でしたから、苺ショートケーキ味に興味のある方に向けて、参考までに私の感じた事を書いてみたいと思います。

苺の部分は好きになれず

外蓋を開けて内蓋のビニールを剥がすと、カップの一面に赤い光景が飛び込みます。

これがショートケーキのイチゴに当たる部分ですが、流石に本物のイチゴが乗っけてある訳ではありません。

味の方はジャムみたいな味わいで、触感もシャーベット状と、私としてはあまり美味しいと感じませんでした。

まあ、本物のショートケーキでも、乗っているイチゴはあまり好きでは無いので、それよりはマシかな、と思っています。

クリーム部分も微妙

さて、赤いイチゴの部分をすくってみると、下に白いアイス部分が顔を出します。

これがショートケーキのクリームに相当するのですが、初めて口に運んだ時はちょっとびっくりしました。

私が想像していた味とは程遠く、全然美味しくなかったのです。

ショートケーキではクリームとスポンジ部分が好きな私としては、この味では満足いかない物でした。

クリーム部分がこんな物なら、通常スーパーカップの定番品である超バニラ味を食べた方がお得かも、と思わず考えてしまいました。

値段がちょっとお高いのだから、もう少し何とかならなかったかな、というのが正直な感想です。

ホールのショートケーキ

スポンジに当たる部分、これはグッド

個人的にゲンナリしたクリーム部分を掘り進めると、ショートケーキのスポンジ部分を再現した物が出てきます。

この部分は2か所に分かれており、底のカスタードアイスを覆うように、クッキーが薄く敷かれています。

クッキーは適度な硬さがあってアイスを食べた時に、絶妙なアクセントが加わって食べ応えがありました。

カスタード味のアイスも上のクリーム部分に比べたら、なかなかの味わいです。

前述の通り、ショートケーキのスポンジが好きな私でも満足いく物でした。

この部分だけを集めたアイスが出たら、是非とも買ってみたいと考える程です。

流石にそんな商品が、そう簡単に発売される訳ありませんけど……。

まとめ

いかがでしたか?

  • イチゴの層はジャムみたい
  • 白いクリーム部分はあんまり…
  • クッキーとカスタードの組み合わせは美味い!

私の感想を簡単にまとめるなら、こんな所でしょうか。

ショートケーキ好きの私としては本物に遠く及ばず、あくまで「苺ショートケーキ”味”だよね、といった評価です。

私としては苺ショートケーキ味は微妙でしたが、私の味覚が絶対なワケはありませんし好みも人それぞれですから、気になるのであれば是非、お試しになってはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする