Wizardry7 シーフ疑似1人旅 攻略動画 02/32

wiz7 title Wizardry

主な内容:スターター・ダンジョン、ラセレテップ戦

01へ戻る 03へ進む

動画タイムライン

  • 04:18~ スターター・ダンジョン地下2階へ
  • 05:15~ レベル5→6
  • 10:04~ ラセレテップ戦
  • 11:26~ ラセレテップの宝箱

スターター・ダンジョン

地下1階の探索

スターター・ダンジョンから冒険再開、雑魚敵との戦いで忍術スキルを鍛えながら迷宮を制覇していく。

地下1階のモンスターはもはや敵ではないが、まだまだ隠れるのに失敗する事がある。

地下2階ではそこそこ強い敵も出てくるので、早くスキルを上げておきたいが、レベルアップでボーナスポイントを振る余裕が無いので、戦いの中でスキルを上昇させるしかない。

 

隠れて攻撃するだけでもスタミナが減るのに、失敗が多いと余計に消耗してしまうのが痛い。

キャラメイクの時にVITを上げておけばスタミナは高くなっていたが、水辺を泳ぐ時の事を考えるとあまり上げたくなかった。

泳ぎのスタミナ消費量は水泳スキルに応じた割合消費のため、スタミナの上下問わず減るパーセンテージはほとんど変わらない。スタミナが高ければ高いほどスタミナの回復コストがかかるので、回復手段の乏しいシーフには重大な要素なのだ。

地下2階へ

地下1階の探索を終えたので2階へと進んだが、前回で一気にレベルを上げておいたおかげで、余裕を持った戦いをする事ができた。

スタミナが切れそうな時は適度に休息コマンドを選択して回復する。隠れていれば敵の攻撃がほとんど当たらなくなって安全に休憩できた。

ただし、1回ごとの回復量は微々たる物なので、必要最低限のスタミナを補充したら戦闘を終了させて、速やかに回復の泉へ戻るのがベストではある。

スターター・ダンジョンのボス

地下2階の敵出現ポイントを全て潰したら、いよいよこのダンジョンの主である「ラセレテップ」に戦いを挑む。

この敵は魔法を使ってくるので隠れても安全にはならないが、奇襲は普通に攻撃するよりも命中率とダメージが増えるので、それほど分の悪い作戦ではないと思う。

戦闘では隠れるのに失敗したり隠れても魔法を当てられたが、レベル6・SPD18でアタック回数が3回になっていた甲斐もあり、長期戦にならずにラセレテップを撃破した。

 

ラセレテップの部屋の宝箱には、危険な罠「ガーディアン」が必ず仕掛けられているが、シーフの技能のおかげで罠を容易く解除できた。

さきほどの戦いで何度かダメージをもらっていたので、罠を発動させたら死ぬ可能性が高かったが、上手い具合に宝箱を開けられてよかった。

中にある物はいくつか鑑定する事ができたが、今のアーティファクトスキルでは判別できなかった物があるので、中に入っていたスパークル・スティックを使ってスキルを上昇させていくか。

 

宝箱を取ったら地下1階の回復の泉に戻って冒険を中断した。

スターター・ダンジョンで回れる所は回ったので、次はミュルミデオンの道を歩き回ってからニュー・シティーへ向かう。

 

Wiz7 プレイ動画 総合ページへ戻る

WizardryWizardry7
スポンサーリンク
kai_lioをフォローする
kai_lio ブログ

コメント