Wizardry7・メイジ6人パーティ攻略動画と攻略手記 06

Wizardry7・メイジ6人旅クリア動画【転職無し】06

動画手記(~37:12)

攻略の方針

ニューシティーで水泳修行をしながらサヴァント狩りをする。

オルコグレ城で未到達の敵出現ポイントを回る。

メイジの攻撃呪文が通用しやすい敵モンスターが多い、ガーディア北西のニクタリンスを目指す。

サヴァントトル―パーで修行(0:29~)

水泳スキルを上昇させる為に更なる泳ぎの訓練を積み、ついでに有り余ったMPでサヴァント狩りをする。

経験値稼ぎの効率は出現数に依存するので、レベルを上げにこだわるとダラダラとした作業になりがちなのが難点。

レベル10に上昇(07:45~)

フェルパーメイジの魔術スキルが90に到達したので、ようやく全体即死呪文のアスフィジェーションを覚えられた。

この魔法は低レベルの敵なら魔法パワー1で全滅させられるので、雑魚の集団が出てきた時の処理が非常に楽になった。

他のメンバーのスキルボーナスがほぼ最低だったので、高レベルの呪文習得がいまだ遠いのが辛い所だが。

オルコグレ城(16:26~)

オルコグレ城でに踏み込んでいない敵出現ポイントを潰す目的で訪れる。

まだシャドウガーディアンに勝てる見込みがほとんど無いので、牢獄の隠しピットからムラカトス奥の書斎には行かない。

とりあえずディスペルアンデッドの魔法がこめられたアイテムを手に入れるまでは、間違っても戦いを挑まない方がいいだろう。

ニクタリンスの街(25:48~)

ガーディア北西部にある街「ニクタリンス」へと辿りつく。

ここはティーラングが多数たむろしている廃墟同然の場所で、アイテムを販売しているNPCもいない不毛の土地である。

ティーラングは全体的に炎の魔法に弱く、中級以下であれば冷気の魔法も十分に効くので、メイジにとっては相手がしやすい敵だ。

出現数はウンザリするくらい多いので、MP切れの状態で街を歩き回らないように注意する必要があるが。

ティーラングの女王に謁見(28:46~)

ニクタリンス北西の執務室・皇帝御所にて、エイチ’ジェンラ女王に謁見した。

女王との会話もそこそこに、ニューシティーへ飛んでシュリティスに伝言を持って行けとのお言葉を受けた。

このイベントを終わらせないと、ワープ装置への道が開けないので適当にイベントをこなしておく。

ニューシティー・ティーラング領(29:44~)

ニクタリンスのワープ装置でニューシティー・ティーラング拠点へと辿りつく。

シュリティスにエイチ’ジェンラからの伝言を伝えた所、アンパニ殺害に手を貸すかと問われた。

シュリティスと手を貸そうが提案を断ろうがシナリオには大して影響しないので、平和的な選択をする事にした。

このイベント最大の目的は、ニューシティーとニクタリンスの行き来を楽にする事であるし。

メイジ6人転職無し動画と攻略手記 07へ 05に戻る  Wiz7 プレイ動画 総合ページへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする