Wizardry7の職業・レンジャーのデータべース

このエントリはWizardry7の職業・レンジャー(Ranger)に関するデータを載せています。

Wiz7職業・レンジャーのデータ

レンジャーの必要能力値

STRINTPIEVITDEXSPDPER
1088111088

種族別・レンジャー適性

  • 各種族の必要ボーナスポイント
HumElfDwaGnoHobFaeLizDraFelRawMoo
4878812135877
6108910141461099

レンジャーは上級職でありながら、STR・VIT・DEXが高い種族であればなりやすい職業となっている。

属性抵抗

初期値(Lv1)

電撃冷気麻痺
8%8%8%8%12%8%
睡眠超能力生命力魔法力
8%8%28%28%40%12%

1Lvごとの上昇値

電撃冷気麻痺
+2%+2%+2%+2%+2%+3%
睡眠超能力生命力魔法力
+2%+1%+2%+3%+2%+3%

成長限界(Lv17)

電撃冷気麻痺
40%40%40%40%44%56%
睡眠超能力生命力魔法力
40%24%60%76%72%60%

バルキリーと抵抗力は全く同じ。

初期作成時の基本能力

  • HP 10~16
  • 命中補正   2
  • スキルレート     7:7:5(武器:運動:学術)

レベルアップ時の能力アップ

  • HP +6~10
  • 命中補正   +2~5(Lv20まで)
  • スキルレート 6:5:5

その他の能力

  • MP回復レート 1:1:2:2:2:1(炎:水:気:地:心:聖)
  • 自動上昇スキル 弓(Bows)・スカウト(Scout)
  • 攻撃行動 最高4回(片手・両手武器2回 二刀流4回)
  • 攻撃回数 4回まで

レンジャーの特殊能力

  • アルケミスト系呪文、Lv3から習得可
  • 戦闘時、沈黙状態でも呪文使用可
  • 飛び道具(弓、クロスボウ、スリング)使用時、矢弾に設定されているクリティカル率が倍になる

シーフ技能補正

  • 鍵開け +DEXの半分
  • 罠識別 +20
  • 罠外し +DEX×2
  • スリ能力 +レベル(上限は不明)

バード・忍者と同じ補正で、シーフには劣る。

レンジャーの必要経験値表

LVup経験表(レベル17まで)

LV必要経験値累計表示
213001300
313002600
426005200
5520010400
61040020800
72080041600
84160083200
983200166400
10166400332800
11332800665600
124000001065600
134000001465600
144000001865600
154000002265600
164000002665600
17~6000003265600~

ロードとレベルアップ速度が全く同じ。

職業・レンジャーの総括

人間のレンジャー

レンジャーは戦士系と術者系の中間といった位置づけで、盗賊の技能を持っているハイブリッドな職業だが、HPの上昇率はトップクラスである。

抵抗力に関しても超能力に耐性があるため、恐怖・混乱攻撃に強めなのも心強い。

レンジャーは最強装備であるライトソードを装備可能で、二刀流なら他の戦士系同様、4回攻撃行動をする事が出来るので、攻撃力に関しては他の前衛職業に引けをとらない。

防具に関しては、重戦士系には及ばないものの、侍よりは全体的に良い装備が出来るし、隠れるコマンドも使用可能なので、前衛でも十分やっていける。

 

とはいえ、レンジャーはHPと一部の抵抗力を除くと忍者に勝る点がほとんど無く、最終的な回避率も伸び悩むので、中途半端な印象は拭えない。

一応レンジャーは、飛び道具の矢弾に付与されているクリティカル率が2倍になる特殊能力を持っているが、ロマンの域は超えられない。

ただ、忍者よりも遥かに少ないボーナスポイントでレンジャーになれるので、余ったボーナスをPIEやSPDに振り分ければ、忍者よりも優秀な魔法戦士にする事が出来る。

 

レンジャーは転職のつなぎとしても、STRやVITを維持したい種族、特にフェアリーやフェルパーにとっては有り難い存在である。

ただ、レンジャーは上級職でありながら、必要SPDが8ポイントと少ないので、SPDを補いつつ転職したい種族にとっては、微妙な職業かもしれない。

 

Wiz7攻略・システムTOPぺージへ戻る

Wiz7 種族・職業Wizardry7
スポンサーリンク
当ブログはエックスサーバーのレンタルサーバーを用いています
kai_lio ブログ

コメント