【Wiz7】エリン川、ニュー・シティー【プレイ動画】05

このページでは、Wizardryコレクション版#7を難易度エキスパートで攻略した動画「05」を載せています。 難易度エキスパートでは戦闘がシビアなので、主に戦うモンスターの特徴や対策などを記録。 探索場所:エリン川、ニュー・シティー

 

【エリン川:出現モンスター】

スケルトン

エリン川の陸地で主に出現する骨のアンデッドモンスター。

能力的にはスターター・ダンジョンで戦ったラーセーレーテップと似通っており、呪文を使わないのでそこまで脅威ではない。

それでも、麻痺攻撃持ちである点とスリープによる無力化が効かない事には気を付けたいが。

スペクトラル・レイヴン

アンデッドの黒鳥モンスターでブリンク能力と恐怖ブレスを持つ。

これだけならスペクトラル・モスと同様だが、よりHPが高くなって麻痺攻撃やスタミナドレイン能力も持っている強敵である。

まずはスリープで動きを止めて、攻撃呪文やディスペルアンデッドの呪文で一気に倒したい所だが、やはり素早い動きとブリンク能力によって、思ったように攻撃がヒットしない事も多い。

低レベルの段階では1グループを相手にするのがやっとなので、2グループ以上で出られたら逃走を考えた方が良いかもしれないが、逃走を阻止された所で攻撃されると大ダメ―ジを受けてしまうのでなかなか難しい。

ベノム・ウィービル

スタッグ・ウィービルやボーリング・ビートルと比べるとHPはかなり上がっていて、毒攻撃も使ってくるようになっている。

スリープや攻撃呪文は全体的に効きやすく、気になるのはブラインディングフラッシュが効き辛いくらいなので、基本的には戦いやすい相手である。

余談だが、ベノム・ウィービルは日本語PC版で敵レベルが何故か上がっているので、アスフィージェーションやデスウィッシュでは倒し辛くなっている。

アライ・フート

同盟のモンスターとはミュルミデオンの道でも戦っているが、出現数や後続モンスターが異なる別個体のものである。

その他のステータスは大体同じなので、実力がそれなりについた今では敵ではないが、何グループにも渡って出現する可能性があるので、HPや呪文MPが少ない状態では注意を要する。

ガンビ・フート

アライ・フートに比べてHPが2倍弱になっているモンスターで、麻痺確率の高いウェブ攻撃を使ってくる。

スリープはそこそこ効くのでガンビ・フートは眠らせて放置、後続のアライ・フートやダンディ・フートの処理を優先するのが得策か。

ちなみに、アライ・フートやダンディーフートは通常出現しないので、エリン川周辺の固定出現ポイントを全て潰したら二度と出会えなくなるモンスターである。

グロウ・モスラス

名前から想像できるようにグロウ・モスに準ずる特徴を持った敵だが、1グループあたりの出現数が多くなっているので、低レベルの内に相手をするのは少々厳しい。

睡眠ブレスに加えて麻痺攻撃も持っているので、状態異常攻めにされると苦しい展開になってしまう。

スリープは通じるので眠らせてしまえばひとまず安心だが、HPがそれなりにあるので動きを止めた後いかにHPを減らしていくかが肝要となる。

ディンクル・ウィスプ

エリン川の水辺付近で登場する浮遊するクラゲモンスター。

睡眠ブレスを使ってくるのはグロウ・モスラスと同様だが、こちらはスリープの呪文が全く効かないので、お手軽な足止め戦法は使えない。

そればかりか、効果的な属性も炎、冷気、地、生命力の呪文だけであり、他の属性攻撃はほとんど効果が無いので、後は物理攻撃に頼るほかない。

相手の攻撃力もそこそこある上に命中率はかなりのものであり、低確率ながら即死効果を与えてくるので、短期決戦する実力が無いなら逃げた方が良いかもしれない。

ジェリー・フィッシュ

ディンクル・ウィスプと同様の姿をした敵だが、特徴はやや異なるモンスターである。

とにかく出現数が多いのが特徴で、毒と麻痺の効果を乗せた攻撃をしてくるため、大量に出られた所で処理しきれなかった場合は最悪全滅も有り得る。

ジェリー・フィッシュを余裕で倒すには、ファイアー・ボールやアイス・ボール級の攻撃呪文をフルパワーで唱えられる実力が必要で、対処法が乏しい段階で出会ってしまったら逃げる事を視野に入れたい。

相手の出現数が多いと逃走成功率が下がるため、逃げられなかったメンバーは集中攻撃を受けて犠牲になってしまう可能性が高いが。

ウォーター・ニンフ

水領域の呪文を使いこなすモンスターで、チリングタッチやアイスボールを使われるとかなり厳しくなるので、低レベルの内は出会いたくないモンスター。

ニュー・シティー側の陸地では固定出現ポイントが無いのが救いだが、敵の出現ポイント目当てに川岸をうろつく場合は注意を要する。

ウォーター・ニンフ1グループなら何とかなる場合もあるが、お供としてグロウ・モスラスやディンクル・ウィスプを連れてこられるとかなり苦しい。

 

#7エキスパート動画06へ進む #7エキスパート動画04に戻る Wizardry7動画一覧ぺージに戻る

Wiz7 プレイ動画 Wizardry7
スポンサーリンク
kai_lio ブログ

コメント