【Wiz7】オルコグレの森【プレイ動画】07

このページでは、Wizardryコレクション版#7を難易度エキスパートで攻略した動画「07」を載せています。 難易度エキスパートでは戦闘がシビアなので、主に戦うモンスターの特徴や対策などを記録。 探索場所:オルコグレの森

 

【オルコグレの森:主な出現モンスター】

ゴーン・ランサー

ゴーン・スピアマンと同様に打撃のみのモンスターだが、職業はレンジャーなので与えるダメージは通常通りだし、使用武器もランスにランクアップしている。

呪文は使わないがお供にゴーン・レンジャーを連れている事があるし、パソコン版では不確定名だとどのゴーンなのか見分けがつき辛いので、正体を見極め損ねると大変な事になる。

難易度エキスパートだと最大8体まで登場するので、スリープで全員を眠らせたいならパワーレベル5が必要だし、そこそこ抵抗してくるので確実に動きを止めたいなら2重3重とかけなければならない。

イグアノドン

オールド・シティーで出会ったドラゴン・リザードよりはHPが低いが、攻撃力に関してはこちらが上で出現数も多いので非常に厄介。

攻撃命中率は低いが、中距離射程で30程度のダメージを与えてくる可能性があるので、HPと回避率の低いメイジなどが一撃で倒されてしまう事もある。

スリープは半分程度の確率で効くが、運が悪いと全然眠ってくれない事もあるし、HPも高パワーのアイスボールを耐えてくる事があるので、3グループ程度出てきた場合はかなり苦しい。

他のモンスター

ゴーン・レンジャーはニュー・シティーでも登場する機会はあったが、オルコグレの森ではゴーン族の本拠地だけあって戦う機会は多い。

状態異常の呪文を使われると厳しいのは相変わらずだが、パーティー平均レベルの上昇に従って最大出現グループも増えてくるので、時には大量のゴーン・レンジャーを相手にしなければならない。

 

グロウ・モスラスも催眠ブレスと出現数の多さが厄介で、大量に出てきた時の事を考えてしっかり対策を用意しておく必要がある。

このモンスターとはエリン川では出会う機会が少なかったが、オルコグレの森では遭遇する機会が多くなっている。

スリープが効きやすいので全て眠らせてしまえばひとまず安心だが、HPはなかなか高いので物理攻撃にしろ攻撃呪文にしろ、倒すにはそれなりのダメージが必要になる。

どちらにせよスタミナの消耗は避けられないので、大量のモンスターを倒した後は、残り呪文MPだけでなくスタミナの補充にも気を配る必要がある。

 

他のモンスターはそこまで強い敵はいないが、ナイト・ルークやスタッグ・ウィービルといった経験値的に美味しくない敵も出てくるので、レベルアップの事を考えると逃げて仕切り直した方が良いかもしれない。

 

#7エキスパート動画08へ進む #7エキスパート動画06に戻る Wizardry7動画一覧ぺージに戻る

Wiz7 プレイ動画 Wizardry7
スポンサーリンク
kai_lio ブログ

コメント