【Wiz7】巨人の洞窟、沈んだ聖堂【プレイ動画】17

このページでは、Wizardryコレクション版#7を難易度エキスパートで攻略した動画「17」を載せています。 難易度エキスパートでは戦闘がシビアなので、主に戦うモンスターの特徴や対策などを記録。 探索場所:巨人の洞窟、沈んだ聖堂

 

【戦闘の記録】

巨人の洞窟へ来たのは経験値稼ぎのためで、レベルを上げてマインドコントロールスキルの抵抗力を反映させるためである。

巨人の洞窟における戦闘ではそこまで危ない場面は無かった。

中ボスの巨人は基本的に通常攻撃しかしてこないので、ムンクハラマで購入しておいたインビジブル・ポーションを使えば安全を確保できるし、相手によっては使わなくとも何とかなった。

巨人で怖いのは雑魚モンスターのフロスト・ジャイアントで、この敵は巨人族の中では最低ランクながら強力な冷気ブレスを使ってくるので、隠れても大ダメージを受ける恐れがある。

それでも全体的には安定した戦いで巨人の洞窟を回り終えた(厳密には水路を隔てた陸地もあったが行くのを忘れてしまった)。

 

トラブルと言えば巨人の洞窟から帰る途中にラットキン・浪人に遭遇した事だろうか。

今のレベルでは難易度ノーマルでも先手を取られる事が多いので、エキスパートではまだ会いたくない敵だったのだが、ここに来て出会ってしまった。

スリープは効きやすいので動きを止めれば勝機はあるが、相手を眠らせる前に攻撃や呪文のダメージでビショップとメイジがやられてしまった。

最初のターンで敵すべてを眠らせる事が出来なかったので、最悪全滅も覚悟して粘り強く戦った所、何とかラットキン・浪人を倒しきる事に成功した。

勝因はスリープが効きやすい浪人と呪文を封じれば楽なティーラング・ワイザーだけだった事で、これが動きを止めづらくて倒し辛いサヴァント・コントローラーだったら危ないところだった。

 

悪い事は重なる物なのか、ラットキン・浪人戦の帰り道でジェリー・スティンガー1グループに出会ってしまう。

この敵は炎や冷気の攻撃呪文でダメージを与えていくのが有効だが、使い手が死亡しているので相手をせずに逃げようとした所、ロードが阻まれてそのまま集中攻撃で死亡してしまった。

敵が逃走したキャラに攻撃しようとした場合、逃げられなかった者や逃げなかった者に改めてターゲット指定するようなので、その影響をモロに受けてしまったようである。

こんな事ならアイテムをケチらずに、死亡者の蘇生やMPの回復をしてから帰った方が良かったかもしれない。

【沈んだ聖堂の進行】

巨人の洞窟で修行を済ませたら、ムンクハラマにある「寺院の建立者」の像から地下の沈んだ聖堂へ進む。

ここで出現する敵は巨人の洞窟より弱いモンスターばかりだが、ムンク系の敵は多数の状態異常呪文が嫌らしいので、場合によっては戦況をひっくり返される事もある。

数グループのムンク達には攻撃呪文やサイレンスで対抗せざるを得ないので、MPが切れたら拠点へ回復に戻るしかないが、そこまでの道のりが遠いのも問題。

難易度エキスパートともなると更に厳しいので、まずは帰り道の確保を優先させた。

それだけだと味気ないので落とし穴の罠にワザと引っ掛かって、その先にいるフロッシング・ムンクやレパ・ジャイアントと戦いに行った。

フロッシング・ムンクは疾病状態にしてくるのが厄介だが、能力的にはディメンティド・ムンクと同ランクで弱いので攻撃呪文で一気に片付ければ問題なく、レパ・ジャイアントもスリープと目潰しで無力化しながら戦えば楽勝である。

 

#7エキスパート動画18へ進む #7エキスパート動画16に戻る Wizardry7特設ぺージに戻る

Wiz7 プレイ動画 Wizardry7
スポンサーリンク
カテゴリー
投稿記事一覧

管理人:kai_lio(カイリオ)

以前はちょっとした生活の知恵や心構えなど、日々の生活で実践した事を書いていましたが、今は本家Wizardry、特に#7の攻略情報や動画などをブログに載せています。

kai_lio ブログ

コメント