Wizardry7・スターター・ダンジョン マップ・イベントメッセージ

地下1階 1~8

スターターダンジョンB1

▼=地下2階へ

A~B=宝箱

1.

ミュルミデオンの道へのハシゴ

(初回)

部屋に入った途端、なにかが腐ったような鼻につく臭いが臭ってきた。どうもこの部屋は、随分長いこと使われていなかったようだ。

ときどき聞こえるネズミかなにかのたてる微かな物音以外、あたりの静寂を破るものもなかった。

2.

湧き出る泉に近付いてみると、それはまだ新鮮で美味しい水をたたえていた。

(飲むたびにHP・スタミナ・MPが少し回復し、毒状態も治る)

3.

(ボタンを押すと西側の壁がアーチになり、通れるようになる)

4.

秘密の通路に漂う空気は、思っていたより乾いていた。それは、ここが数年の間、誰にもみつかっていないということでもあった。

5.

(ボタンを押すと西側の壁がアーチになり、通れるようになる)

6.

部屋のすみに、腐ったボロの山が積み上がっていた。

7.

近くによってそのボロを見てみると、元々は服を来たなにかのようだった。

かなりの年数がたっているその死体を置いて立ち去ろうとした君たちは、それがなにか古い文書を握っているのに気づいた。

(防具屋のチラシを拾う)

8.

Bの宝箱に入っている「オールド・ゲートキー」で開けられる鉄格子。

地下2階 9~12

スターターダンジョンB2

▲=地下1階へ

C=宝箱

紫のマス=水辺(水泳スキルやスタミナの不足で死亡)

9.

”ラセレテップの呪い”

(初回)

君たちは一瞬立ち止まって、門の向こう側にいる誰かの邪魔をしない方がいいのではないかと考えた。

10.

(左隣の鉄格子を開けるレバー)

11.

部屋に入ろうとした瞬間、壁の燭台から火が吹き出した。その揺れる蝋燭の炎が水面を照らす。泡立ち、煙がたちこめる水たまりの奥底から、影のような人物が君たちの目の前に出現し始めた。

(ラセレテップと戦闘)

骸骨の亡霊は数百の細かい骨に砕け散った。だが、君たちは、砕けた骨が水たまりの方にじりじり戻っているような気がした。そしてこの部屋には、まったく安心できなくなっていた。

(Cの宝箱を開けた後)

慎重に床に残った小さな粒を踏み潰しながら、君たちは墓の外へ出て行った。

12.

(Cの宝箱を開けた後)

再び部屋に戻ると、骨のほとんどは消え失せていた。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする