Wizardry7の敵モンスター・悪魔のデータ

このページでは、Wizardry7で登場する敵モンスター悪魔の主要なデータを掲載しています。

Wiz7モンスター・悪魔のデータ

基本能力値

LV HP スタミナ 出現数 EXP 先制 逃走率 窒息 即死
コリドラ 10 96~146 212~344 1~5 43860 24 0 7 6
ヨグソース 12 132~192 316~492 1~3 100453 25 0 × 8
ファンタズマゴラ 16 112~192 422~664 1 172220 32 0 × 12
フィエロ 16 112~192 316~492 1 87457 28 0 × 12
ネクロマニ 16 112~192 422~664 1~2 251495 32 0 × 12
*スポーン* 20 306~406 616~792 1 233989 32 0 × 16
ホラゴース 36 900~1080 3022~3264 1 2304614 32 0 × 32

補足説明

  • 窒息 アスフィジェーションで倒すのに必要な呪文パワーレベル(以下PL)
  • 即死 デス・ウィッシュ、デス・クラウドで倒すのに必要な呪文PL。

必要PLが8以上の場合は、デス・クラウドの重ね掛けでのみ実現。

窒息・即死魔法の強さが十分でも、それぞれの属性抵抗を打ち破れないと効果が無い(窒息・気耐性 即死・生命力耐性)

即死・窒息レベルは英語版(Steam版)のもので、日本語版(Wizardryコレクション PC9801)は全体的に敵レベルが少し抑えられているので、即死させるのに必要なパワーレベルが異なる。

属性抵抗

電撃 冷気 麻痺 睡眠 超能 生命 魔法
コリドラ 65 85 125 125 100 100 65 65 125 50 70 50 50
ヨグソース 125 125 75 90 100 100 80 80 125 60 75 60 60
ファンタズマゴラ 90 90 125 125 100 100 100 100 125 20 50 50 50
フィエロ 125 125 0 90 100 100 80 80 125 50 50 35 50
ネクロマニ 100 100 100 100 100 100 100 100 125 80 85 80 80
*スポーン* 125 125 75 90 100 100 80 80 125 95 95 85 125
ホラゴース 100 100 100 100 100 100 100 100 125 80 80 80 125

※単位は全て%

ピンポイントで弱点を持っている個体もいるが、悪魔族は基本的にあらゆる属性へ抵抗力があると考えていい。

HPが高いので攻撃呪文を使ってダメージを稼ぐよりも、サイレンスで呪文を封じて無駄な行動を増やさせたり、アストラルゲートで一気に決着をつけよう。

特にアストラルゲートの呪文は、術者のレベルが相手よりもある程度高ければ、どんなに強力な悪魔でも倒せる可能性がある。

個別解説

コリドラ

冷気の呪文を操る下級の悪魔で、各上のデーモンに付き従っている事もある。

下級と言っても高パワーのアイスボールやディープフリーズを使いこなし、ダメージの大きいアイスブレスの能力を持つ。

出現数も1グループ5体まで同時に登場する可能性があるので、抵抗力が無ければあっさりと倒されてしまう事もある。

レベルが低いのでこちらのレベルが上回っていれば、アストラルゲートで楽に倒す事が出来るので、ぜひとも攻撃手段を用意しておきたい。

アストラルゲートが使えない場合はサイレンスを使って、アイスブレス以外の脅威を取り除いておこう。

ヨグソース

コリドラを全体的に強化した悪魔で、コリドラをお供として連れている事もある。

こちらは状態異常の魔法を得意としており、運が悪ければプリズミックミサイルで甚大な被害を受けてしまう。

HPや物理攻撃の能力も優秀なので、サイレンスで呪文を封じたとしても安心は出来ない。

もっとも確実なのはアストラルゲートで一気に倒してしまう事だが、レベルが低いキャラで唱えても効果が薄いので注意。

ファンタズマゴラ

過去の神殿で出てくる悪魔の一種で、多数の即死魔法を使いこなす危険な相手。

デスウィッシュやデスクラウドはレベルが高ければあまり怖くないが、ライフスティールで一気にHPを減らされる事を考えると、決して油断をして良い相手では無い。

イリュージョンを最高レベルで唱える事で呼び出す事が出来るので、召喚出来れば頼もしい存在である。

ただし、超能力属性の攻撃に対する抵抗力が低く、敵に混乱させられてしまうと面倒な事になる。

混乱攻撃の使い手と戦う時は安易に召喚しない方が良いだろう。

フィエロ

過去の神殿でときどき出現する炎の悪魔。

炎の悪魔だけあって冷気攻撃への抵抗力が全く無いので、ディープフリーズでかなりのHPを削る事が出来る。

HPが高いので一撃で倒れない所は流石といった感じだが、出現数も少なくて使う呪文の単純な攻撃呪文が多いのでそこまで強くはない。

コンジュレーションでフィエロを味方につける事も可能だが、イリュージョンのファンタズマゴラに比べると見劣りしてしまう。

一応、ニュークリアブラストを使えるのは全モンスター中フィエロだけなので、ハマれば強い事は確かだが使用率はそこまで高くないのが残念。

ネクロマニ

過去の神殿で出現する事があるモンスターで、雑魚として出てくる悪魔としては最も強い。

といってもレベル自体はあまり高くないので、アストラルゲートを高レベルのキャラクターに唱えさせればあっさり消し飛ぶ事も。

倒すのがそれほど難しくない割に得られる経験値が多いので、ぜひとも大量に倒して最終決戦への力をつけておこう。

*スポーン*

ダーンの塔最上階で召喚の儀式を行うと登場するボス悪魔。

炎のブレスと炎領域の攻撃魔法を多数使いこなし、通常攻撃の威力もかなりのダメージを叩き出す強敵。

耐久力に関してもかなりのHPなのに加えて、もっとも効きやすい冷気の攻撃ですら75%と隙のない抵抗力を持っている。

基本的に物理攻撃で倒すしかない強敵だが単体での出現なので、ファイアーシールドで炎のダメージを減らしつつ攻撃を集中させれば勝機は十分にある。

キャラクターのレベルが25程度あればアストラルゲートが効く事があるので、運が良ければ瞬殺する事も可能である。

ホラゴース

ゴローの間ボスモンスターの1体で最強の悪魔である。

爪による攻撃のダメージは非常に高く、シナリオクリアレベルの冒険者でも瀕死に追い込まれてしまう。

即死の魔法を多数操る事が出来るが、コイツと戦う際にはそれらの呪文で倒されるレベルでは無いはずである。

もはや定番とも言えるライフスティールの大ダメージには注意したい所だが、サイレンスの呪文はあまり効かないので、呪文を封じたければ何重にも唱える必要があるだろう。

HPが1000近くあって攻撃呪文もほとんど効かないため、武器だけで地道に戦うと長期戦になるのは避けられない。

歯応えのある戦闘にこだわりが無ければ、50レベル程度まで成長したキャラクターがアストラルゲートを使う事で、拍子抜けするほど楽に倒す事が可能。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする