Wizardry7の敵モンスター・恐竜のデータ

このページでは、Wizardry7で登場する敵モンスター・恐竜の主要なデータを掲載しています。

Wiz7モンスター・恐竜のデータ

基本能力値

LVHPスタミナ出現数EXP先制逃走率窒息即死
レックス902090~34402090~30801677425180×86
ゴジリ弱241024~14804024~4480132857240×20
ゴジリ強1004100~60005100~80001259235040×96
*スポット*451045~17201045~15401223874180×41

補足説明

  • 窒息 アスフィジェーションで倒すのに必要な呪文パワーレベル(以下PL)
  • 即死 デス・ウィッシュ、デス・クラウドで倒すのに必要な呪文PL。

必要PLが8以上の場合は、デス・クラウドの重ね掛けでのみ実現。

即死・窒息レベルは英語版(Steam版)のもので、日本語版(Wizardryコレクション PC9801)は全体的に敵レベルが少し抑えられているので、即死させるのに必要なパワーレベルが異なる。

属性抵抗

電撃冷気麻痺睡眠超能生命魔法
レックス1001002510010073100731008010050125
ゴジリ弱125125125125125125125125125125125125125
ゴジリ強125125125125125125125125125125125125125
*スポット*1001002510010073100731008010050100

レックスやスポットは冷気が弱点だが、高いHPをまともに削りきるのは大変である。

毒がわずかに通用するのでデッドリーポイズンを使って、ときどき発生する即死効果を狙ってみるのも良い。

ゴジリは強弱に関係なく完璧な抵抗力を持っているので「圧倒的なレベル差をつける」「雲系呪文を重ね掛け」でもしない限り、呪文ダメージや追加効果は望めない。

個別解説

レックス

グレーターワイルドや過去の神殿で出現する恐竜で、高いHPと攻撃力を持つ。

回避率を十分に高めた忍者やモンクでないとまともに殴り合うのは厳しく、レベルが90と高いのでレベル差をつけてクリティカルを発動させる作戦も取りづらい

レックスよりもレベルが低ければ逃走や隠れるのを失敗する可能性もあり、そのくせ得られる経験値が少ないのであまり出会いたくないモンスター。

 

毒攻撃がわずかに効くのでデッドリーポイズンの即死を狙う手もあるが、こちらのレベルが30程度だとレベル差によってほとんど効かなくなってしまう。

雲系呪文を重複させてしまえば倒すは難しくないが、実入りが少ない相手にはあまり使いたくない戦法ではある。

ゴジリ弱

クリエイトライフで召喚する事が出来るモンスターでは、最上位に位置する恐竜である。

本物のゴジリに比べればHPや攻撃力が低くなっているが、攻撃の命中率や呪文耐性は十分なので、終盤の戦いにも通用するモンスターである。

 

当然、敵に召喚された場合はかなり厄介な事になるので、召喚してくるモンスターがいる場所を探索する時は注意。

「全員隠れてブレスのスタミナ切れ狙い」や「スネークダストの連続投げで耐性貫通」作戦を取れるよう、しっかり準備をしておきたい。

ゴジリ強

5000ほどのHPと高い攻撃力を持って命中率も最大、レベルもWiz7史上最大の100を誇る恐竜。

抵抗力も完全無欠な数値を誇るので、クリティカルで即死させるには攻撃者のレベルが110以上は必要になるだろう。

レベルが低ければひたすら攻撃して高いHPを削るしかないが、忍者やモンクでないと強烈な攻撃を回避できずに命を落とす危険性がある。

 

ゴジリはブレス能力で大量のスタミナを消耗するので、スタミナ切れによる昏倒を狙ってみるのも良い。

また、雲系呪文の余波ダメージも雲の強度が高めていけば、完璧な抵抗力を覆す事が可能である。

パーティー全員を隠れられるようにして、大量購入のしやすいスネークダストを用意しておけば、割と簡単に倒せてしまうのだ。

*スポット*

巨人の洞窟の奥深くにいる恐竜で、1000近くのHPと高い攻撃力を持つ。

この恐竜の巣には、イベントアイテムで装備しても高性能な「ネクロマティックヘルム」があるので、入手したければスポットを倒す必要がある

全員隠れればスポットは何もしないし毒攻撃もわずかに通用するので、インビジブルポーション(隠れる効果)やクラッシュドウィドウ(デッドリーポイズン)を利用すれば、低レベルでも勝ち目はある。

忍術スキルをマスターした高レベルの忍者やモンクなら、攻撃をスイスイかわしつつ物理攻撃だけで一方的に倒せる。

 

Wiz7 データベース トップへ戻る

WizardryWizardry7
スポンサーリンク
kai_lioをフォローする
kai_lio ブログ

コメント