Wizardry7の敵モンスター・ドラゴンのデータ

このページでは、Wizardry7で登場する敵モンスタードラゴンの主要なデータを掲載しています。

Wiz7モンスター・ドラゴンのデータ

基本能力値

LV HP スタミナ 出現数 EXP 先制 逃走率 窒息 即死
ドラゴンパピーA 6 42~72 221~416 2~5 11914 20 0 3 2
ドラゴンパピーB 6 42~72 221~416 4~8 11914 20 0 3 2
ライムドラゴン 12 108~192 289~544 1~2 49665 26 0 × 8
ドラゴラ 12 160~244 289~544 2~3 73160 26 0 × 8
ドラゴネッサ 12 462~546 917~1172 1 201020 20 0 × 8
ポイズンドラゴン 12 108~192 289~544 1 33124 26 0 × 8
エメラルドドラゴン 26 394~576 931~1396 1 784065 40 0 × 22
ブラックドラゴン 12 137~185 498~660 1 41135 25 0 × 8
*ドゥーム* 26 614~796 931~1396 1 809012 26 0 × 22

補足説明

  • 窒息 アスフィジェーションで倒すのに必要な呪文パワーレベル(以下PL)
  • 即死 デス・ウィッシュ、デス・クラウドで倒すのに必要な呪文PL。

必要PLが8以上の場合は、デス・クラウドの重ね掛けでのみ実現。

窒息・即死魔法の強さが十分でも、それぞれの属性抵抗を打ち破れないと効果が無い(窒息・気耐性 即死・生命力耐性)

即死・窒息レベルは英語版(Steam版)のもので、日本語版(Wizardryコレクション PC9801)は全体的に敵レベルが少し抑えられているので、即死させるのに必要なパワーレベルが異なる。

属性抵抗

電撃 冷気 麻痺 睡眠 超能 生命 魔法
ドラゴンパピーA 65 50 75 75 65 25 50 65 85 85 40 50 25
ドラゴンパピーB 65 50 75 75 65 25 50 65 85 85 40 50 25
ライムドラゴン 85 60 85 85 75 50 65 75 100 100 75 65 50
ドラゴラ 85 60 85 85 75 50 65 75 100 100 75 65 80
ドラゴネッサ 85 60 85 85 75 50 65 75 100 100 75 65 80
ポイズンドラゴン 50 75 50 75 100 125 15 95 100 100 50 50 50
エメラルドドラゴン 85 60 85 85 75 50 65 75 100 100 75 65 85
ブラックドラゴン 35 50 25 100 75 50 50 100 100 100 85 85 85
*ドゥーム* 85 60 85 85 75 50 50 75 100 100 80 95 125

※単位は全て%

全体的に毒属性の攻撃が効果的だが、瞬間的な火力は低く毒ダメージを稼がないといけない。

強烈なブレスを吐かれてしまう事を考えると、安易に毒ダメージに頼るべきではない。

デッドリーポイズンなら毒ダメージが高く、即死させる可能性まであるため、呪文を覚えるなりアイテムを用意するなりしておこう。

個別解説

ドラゴンパピーA

ドラゴン連邦で固定出現する他、死者の殿堂でも時折出現するドラゴン。

耐性はそれなりに高いがレベルやHPは低いので、攻撃呪文を使えば手早く倒す事が可能である。

ドラゴンパピーB

こちらはドラゴン連邦・北側の通路から、奥へ進んだ場所に巣くっているドラゴンパピー。

1グループあたりの出現数は多いがHPや耐性の薄さは同様なので、炎のブレスを吐かれる前に倒すのは難しくない。

ライムドラゴン

ドラゴン連邦・隠し宝物庫の奥地で出現する他、死者の殿堂でも登場するドラゴン。

ドラゴンパピーに比べれば全体的な能力が上がっていて、呪文攻撃に対する抵抗力も高まっているため、同じ感覚で挑むと痛い目に遭う。

幸い同時に出現する数が少ないので、炎ブレスを連発される事が無いのが救いではあるが。

ドラゴラ

ドラゴン連邦で海賊の宝箱がある場所に居座っているドラゴンで、死者の殿堂や過去の神殿でも出てくるドラゴン。

ライムドラゴンよりも全体的にステータスが向上しているのに、出現数が若干多くなっているのでかなり厄介。

3体が一斉に炎ブレスを吐いてくるのは脅威なので、HPが低いメンバーがいるなら早期決戦を心がけたい。

ドラゴネッサ

ドラゴン連邦では天空の都市へのハシゴ付近に巣くっているドラゴンだが、死者の殿堂でも出くわす事があるドラゴン。

ドラゴラに比べるとHPが圧倒的な高さだが、出現数が1体で他の能力値はほとんど同じ。

炎のブレスに対する防御がしっかりしていれば、そこまで苦戦させられる事は無い。

ポイズンドラゴン

コンジュレーションの呪文によって召喚される毒竜で、通常出現は一切しない希少なドラゴン。

毒と冠している名前の通り、他のドラゴンにそこそこ有効な毒攻撃に完璧な耐性を持っている。

他の能力値は総じて平凡な数値なので、召喚モンスターとしてはHPがちょっと高いだけのハズレ扱いか。

エメラルドドラゴン

ドラゴン連邦でイベントアイテムが入っている宝箱を開けた後、その場を立ち去ろうとすると出てくるドラゴン。

先制速度が高いので、先手で強烈な攻撃やファイアーブレスを仕掛けてくる強敵である。

HPや抵抗力も当然の如く高いので、実力不足の状態でコイツの宝物庫を安易に漁るべきではない。

出現条件を満たす前のセーブデータが無い場合、エメラルドドラゴンを倒さないと脱出不可となってしまうので要注意。

デッドリーポイズンやライフスティールの呪文が効く事があるので、運が良ければアッサリ倒す事も可能ではある。

イベント敵ながら過去の神殿でも登場するので、無理な探索を続けてコイツにやられないように。

ブラックドラゴン

コンジュレーションの呪文によって召喚され黒竜だが、過去の神殿でも出現するドラゴン。

ドラゴンだけあって能力値はそれなりに高いが、属性攻撃に対して抵抗力が薄いためアッサリ機能停止させられてしまう事も。

過去の神殿でも登場するが、1体のみの出現で後続モンスターも引き連れていないため、ここまで来れた冒険者なら軽く倒せる相手である。

*ドゥーム*

死者の殿堂においてゴローの間への道を守っているボスドラゴン。

破滅を意味する名前通り攻撃力が非常に高いので、中途半端な耐久力の冒険者だと一瞬で倒されてしまう事も珍しくない。

HPも1000に届かんばかりの高さなので、まともにやり合えばタダでは済まないだろう。

酸のブレスまで持っているので隠れたとしても安全にならないが、驚異的な攻撃を受けてしまうよりはマシだろう。

幸い、毒に対しての抵抗力は他のドラゴンと同程度なため、デッドリーポイズンの毒や即死効果が入れば意外と簡単に倒せてしまう。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする