Wizardry7の敵モンスター・巨人のデータ

このページでは、Wizardry7で登場する敵モンスター巨人の主要なデータを掲載しています。

Wiz7モンスター・巨人のデータ

基本能力値

LV HP スタミナ 出現数 EXP 先制 逃走率 窒息 即死
フロストジャイアント 8 128~216 214~368 1~2 18466 14 10 5 4
フォレストジャイアント 8 128~216 214~368 2~3 21059 16 10 5 4
ボルダージャイアント 12 212~344 418~616 1~2 59333 18 10 × 8
レパージャイアント 12 212~344 418~616 1 48097 18 10 × 8
グルエンガード 9 133~232 418~616 1 41743 18 0 6 5
マンスタチオ 10 160~270 418~616 1 43620 18 0 7 6
ブルナズ 12 212~344 418~616 1 51728 18 0 × 8
ボーンヘッド 16 236~412 918~1116 1 89913 18 0 × 12
エルイルオゴ 24 424~688 618~816 1 118344 18 0 × 20

補足説明

  • 窒息 アスフィジェーションで倒すのに必要な呪文パワーレベル(以下PL)
  • 即死 デス・ウィッシュ、デス・クラウドで倒すのに必要な呪文PL。

必要PLが8以上の場合は、デス・クラウドの重ね掛けでのみ実現。

窒息・即死魔法の強さが十分でも、それぞれの属性抵抗を打ち破れないと効果が無い(窒息・気耐性 即死・生命力耐性)

即死・窒息レベルは英語版(Steam版)のもので、日本語版(Wizardryコレクション PC9801)は全体的に敵レベルが少し抑えられているので、即死させるのに必要なパワーレベルが異なる。

属性抵抗

電撃 冷気 麻痺 睡眠 超能 生命 魔法
フロストジャイアント 5 75 125 100 80 20 80 30 125 80 40 25 85
フォレストジャイアント 20 45 65 100 80 20 80 30 90 80 80 25 85
ボルダージャイアント 45 75 65 125 80 20 80 30 95 85 85 25 85
レパージャイアント 20 30 65 95 80 20 80 30 50 50 75 25 85
グルエンガード 20 85 65 115 80 20 80 30 95 85 85 25 85
マンスタチオ 20 85 65 115 80 20 80 30 95 85 85 25 85
ブルナズ 25 85 65 115 80 20 80 30 95 85 85 25 85
ボーンヘッド 40 85 65 115 80 20 80 30 95 85 85 25 85
エルイルオゴ 90 85 65 115 80 20 80 30 95 85 85 25 85

※単位は全て%

炎・毒・酸・魔法力と多くの属性呪文に弱いが巨人族は全体的にHPが高く、低レベルな巨人ですら100を余裕で上回るHPを誇る。

異常とも言えるHPを攻撃呪文で削ろうとすると、かなりのMPポイントを消耗してしまうのは避けられない。

そこでおススメなのが、デッドリーポイズンの魔法を活用する事である。

この呪文は1パワーレベルごとの毒強度が10と非常に高いので、パワー7で唱えたとすればHPを毎ターン70も減らせてしまう。

デッドリーポイズンはアルケミスト系の職業しか覚えれないが、魔法のパウダー・クラッシュドウィドウでもパワー4のデッドリーポイズンが使う事が可能。

値段は3個で3000GPと高価だが、巨人族が出現する場所を探索する予定なら是非ともストックしておきたい。

個別解説

フロストジャイアント

フロストジャイアントは巨人族の中で下級の存在だが、HPは余裕で100を超えていて攻撃力も高い。

氷のブレスも使う事が出来るので、隠れていてもダメージを受ける可能性があり、毒ダメージで攻める戦略が取りづらくなっている。

氷のブレスに耐性が無いパーティにとっては、物理攻撃のみの巨人より面倒な相手かもしれない。

フォレストジャイアント

高いHPと攻撃力を持つ強敵だが、アイラン川周辺で早くも出会う可能性がある巨人。

対策もロクに出来ないレベルで出くわしてしまえば、いとも簡単に全滅させられてしまうだろう。

ブラインディングフラッシュがそこそこ効くので、フォレストジャイアントの出現場所を探索する時は、フラッシュパウダーを数人に持たせておくと良いだろう。

ボルダージャイアント

アクパイル山やジャイアントランドで出現する巨人族で、巨大な岩を投げつけるのを得意としている。

目潰しにも耐性を持っているので打撃攻撃でまともにやり合うのは危険だし、HPが高いので攻撃呪文でHPを削っていくのも効率的ではない。

パーティ全員が隠れてデッドリーポイズンの毒を与えた後、休息を取りつつターンを経過させる戦法が一番効率が良い。

レパージャイアント

ムンクハラマの地下2階の閉鎖空間に出てくる巨人。

見た目通りHPと攻撃力が高い上に疾病の追加効果まで持っているので、何としても攻撃を受けないようにしたい。

アーマープレートとブレスで回避率を高めつつ、ブラインディングフラッシュで相手の命中率を削るくらいに万全を期すべし。

グルエンガード

ジャイアントランドを住処にしている巨人で、1個体しか存在しない中ボス扱いの敵である。

HPや攻撃力は巨人族に恥じない数値を持っているが、1体しか出現しない事を考えるとそこらをうろついている雑魚巨人の方が、複数で出る分やっかいな相手かもしれない。

特殊な攻撃も持っていないので隠れていれば攻撃を受けないし、HPも他のボス巨人に比べれば低くくなっている。

マンスタチオ

ジャイアントランドの固定ボスの1体。

巨人族では唯一の呪文使いで状態異常の魔法を使ってくるが、初歩的な物しか使えないので恐れるほどでもない。

スリープに弱い職業(ファイター・メイジ・アルケミスト・シーフ・バード・サイオニック・モンク)がパーティに多いなら、眠らされた後に殴られないようにしたい所だが。

ブルナズ

ジャイアントランドの入り口付近を根城にする巨人。

出現場所に近づかなければ無害で経験値も大した事がなく、何かしら秘密やアイテムを守っているわけでも無いため、特に戦わなくても良い。

戦うにしても他のボス巨人に比べれば倒しやすい方なので、しっかり回避率(AC)を向上させていけば殴り勝つ事も可能である。

ボーンヘッド

ジャイアントランドの奥地で出現する巨人族。

やはりデッドリーポイズンの毒には弱いので、隠れていれば吐き気ブレス以外でダメージを受ける事は無い。

隠れられない場合は、殴られて即死級のダメージを受ける事があるため、しっかり装備と防御補助魔法で固めておきたい。

なるべく戦闘を回避してネクロマティックヘルムを入手したい場合でも、ボス巨人5体の内ボーンヘッドだけは倒す必要がある。

エルイルオゴ

ジャイアントランドの洞窟では最強の巨人で、デッドリーポイズンの毒を受けてもなかなか倒れないHPを誇る。

特殊な攻撃は持たないが、攻撃力は高くて即死の追加効果も秘めているので、攻撃を絶対に命中させられない布陣で戦いを挑もう。

全員隠れられないと非常に厳しい戦いになるので、戦わずに洞窟の奥へ進みたいなら水辺を通ってエルイルオゴを避けるようにしよう。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする