Wizardry7の敵モンスター・ニンフのデータ

このページでは、Wizardry7で登場する敵モンスターニンフの主要なデータを掲載しています。

Wiz7モンスター・ニンフのデータ

基本能力値

LV HP スタミナ 出現数 EXP 先制 逃走率 窒息 即死
フェアリーウィッチ 6 30~48 179~256 2~4 2796 18 0 3 2
ウォーターニンフ 6 30~48 179~256 2~5 6859 22 0 3 2
ウッドドライアド 9 49~76 182~280 1~2 21006 24 0 6 5
フューリー 7 28~49 96~168 1 15799 19 0 4 3

補足説明

  • 窒息 アスフィジェーションで倒すのに必要な呪文パワーレベル(以下PL)
  • 即死 デス・ウィッシュ、デス・クラウドで倒すのに必要な呪文PL。

必要PLが8以上の場合は、デス・クラウドの重ね掛けでのみ実現。

窒息・即死魔法の強さが十分でも、それぞれの属性抵抗を打ち破れないと効果が無い(窒息・気耐性 即死・生命力耐性)

即死・窒息レベルは英語版(Steam版)のもので、日本語版(Wizardryコレクション PC9801)は全体的に敵レベルが少し抑えられているので、即死させるのに必要なパワーレベルが異なる。

属性抵抗

電撃 冷気 麻痺 睡眠 超能 生命 魔法
フェアリーウィッチ 10 15 35 35 50 50 10 35 85 15 30 35 15
ウォーターニンフ 10 15 95 95 50 50 35 35 85 15 50 40 15
ウッドドライアド 35 50 50 50 50 50 50 50 85 15 50 50 15
フューリー 95 95 95 95 95 95 95 95 95 50 50 50 95

ニンフはスリープに耐性があってサイレンスも微妙に効き辛いので、有効な攻撃呪文でさっさと倒すのが望ましい。

超能力に耐性が無いので簡単に混乱させる事が可能だが、無駄な行動をする確率はあまり当てにならないので過信しないよう。

フューリーだけはほとんどの属性に抵抗がある強敵だが、ムンクハラマのイベントでしか出現しないのが救い。

個別解説

フェアリーウィッチ

フェアリーウィッチは攻撃呪文よりも状態異常にする魔法を得意としているので、死者が出る危険性は低いがダラダラとした戦いになりがち。

幸い攻撃呪文は有効な物が多いので、MPをケチらずに攻撃呪文で倒した方が良い。

召喚呪文でも登場する事があるニンフだが、状態異常が効かない相手だと頼りないかもしれない。

ウォーターニンフ

水領域の呪文を得意とする妖精で、アイスボールやパラライズ、ウィークンといった厄介な魔法を使ってくる。

フェアリーウィッチに比べると通用する呪文が少なくなっているので、有効打が無い場合は逃げた方が良いかもしれない。

出現場所もアイラン川流域からの登場なので、低レベルの内に出会ってしまう可能性は大いにある。

ウォーターニンフのお供も面倒な連中で、睡眠ブレスを使うディクルウィスプとグロウモスラスである。

中途半端な対応をしていると即刻動きを止められてしまうので、睡眠耐性が低いパーティーには辛い戦いになるだろう。

ウッドドライアド

デッドリーポイズンやライフスティールといった呪文を得意とする、非常に危なっかしいニンフ。

攻撃呪文も炎ですら効かない事もあるほどに耐性が高まっているので、一気に倒すには魔法を何度も無駄打ち覚悟で唱える必要があるだろう。

超能力には弱いが混乱状態を過信すると致命的な呪文を使われてしまうので、あくまでおまけ程度と考えておこう。

フューリー

ムンクハラマのグランメランジ宮殿にのみ登場するボスモンスターで、全体的にかなりの抵抗力を持っている強敵である。

基本的な攻撃呪文はほとんど効かないので、呪文系統によっては通用する魔法を持たないケースも珍しくない。

サイレンスの効く確率は半々といった所なので、複数人が使えればかなり有利な展開に持ち込めるが、大抵5グループを相手にする事になるので、魔法を封じ切れない場合は手痛い反撃を受けてしまう。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする