Wizardry7の種族・ムークの基本データと各職業への必要ボーナス表

Wizardry7のキャラ作成で選択できる種族、ムーク(Mook)に関するデータベースを載せています。

種族・ムーク(Mook)のデータ

各項目の略称について

  • 能力値の略称

STR=力強さ INT=知恵  PIE=信仰心 VIT=生命力 DEX=器用さ SPD=素早さ PER=魅力  KAR=カルマ

  • 職業の略称

FIG=ファイター MAG=メイジ PRI=プリースト THI=シーフ ALC=アルケミスト PSI=サイオニック  BIS=ビショップ BAR=バード SAM=侍 LOR=ロード VAL=バルキリー RAN=レンジャー NIN=忍者 MON=モンク

基本能力値

STR INT PIE VIT DEX SPD PER
男性 10 10 6 10 7 7 9
女性 8 10 6 10 7 7 10
  • 女性は更に、カルマ(KAR)+1される

ムークは基本的に、ドワーフのINTとPIEを入れ替えたような能力だが、PERが高い分STRとVITが控え目になっている。

職業の適性・男性

ボーナス18のムーク

※BPは最低限、必要なボーナスポイント

職業 BP STR INT PIE VIT DEX SPD PER
FIG 2 12 10 6 10 7 7 9
MAG 2 10 12 6 10 7 7 9
PRI 6 10 10 12 10 7 7 9
THI 6 10 10 6 10 12 8 9
ALC 9 10 13 6 10 7 7 9
PSI 9 10 14 6 14 7 7 10
BIS 14 10 15 15 10 7 7 9
BAR 9 10 10 6 10 12 8 12
SAM 15 12 11 6 10 12 14 9
LOR 19 12 10 12 12 9 9 14
VAL
RAN 7 10 10 8 11 10 8 9
NIN 18 12 10 10 12 12 12 9
MON 19 13 10 13 10 10 13 9

職業の適性・女性

※BPは最低限、必要なボーナスポイント

職業 BP STR INT PIE VIT DEX SPD PER
FIG 4 12 10 6 10 7 7 10
MAG 2 8 12 6 10 7 7 10
PRI 6 8 10 12 10 7 7 10
THI 6 8 10 6 10 12 8 10
ALC 9 8 13 6 10 13 7 10
PSI 10 10 14 6 14 7 7 10
BIS 14 8 15 15 10 7 7 10
BAR 8 8 10 6 10 12 8 12
SAM 17 12 11 6 10 12 14 10
LOR 20 12 10 12 12 9 9 14
VAL 15 10 10 11 11 10 11 10
RAN 9 10 10 8 11 10 8 10
NIN 20 12 10 10 12 12 12 10
MON 21 13 10 13 10 10 13 10

属性攻撃の耐性

  • 冷気(Cold) +15%
  • 魔法力(Magic) +25%

特殊能力

無し

種族・ムークの総括

ムークの特徴としてまず挙げられるのが、一番少ないボーナスポイント(以下BP)でサイオニックになれる点である。

ただ、他の職業に転職してしまうと、高いINTとVITが必要なのが仇となり、なかなかサイオニックに戻って高レベルの呪文を習得するのが難しくなる。

モンクに転職すれば効率が良さそうだが、サイオニックとモンクは必要な能力値が真逆と言ってよく、スムーズな転職は困難を極める。

サイオニックのままレベルを上げ続けるにしても、術者として機能させるためには、PIEとSPDが欠かせないので、これらの能力が低いムークでは厳しい。

種族がムークでもサイオニックにはせず、バルキリーと忍者を往復してスキル能力を稼ぎつつ、モンクへの転職も視野に入れた方が良いかもしれない。

その際、侍になれる能力だからと転職してしまうと、PIEが激減してしまうので、不用意なクラスチェンジは控えよう。

Wiz7攻略・システムTOPぺージへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする