Wizardry7・武器スキルの詳細データ

このエントリではWizardry7における、武器スキル(Weaponry)についての解説を載せています。

武器スキル(全10種類)

ワンド&ダガー(Wand&Dagger)

  • 初期スキル FIG MAG THI ALC PSI BAR SAM LOR VAL RAN NIN MON

このスキルに属する武器は攻撃力があまり高くないが、補助の武器として使える武器が多いので、序盤から終盤まで通用するスキル。

ちなみに、プリーストやビショップは初期スキルとして持っていないが、フェアリーで作成してフェアリースティックで装備・攻撃すればこのスキルを習得出来る。

剣(Sword)

  • 初期スキル FIG THI BAR SAM LOR VAL RAN NIN

RPGの花形ともいえる武器で、Wiz7においても役に立つスキルと言える。

問題は冒険の中盤辺りで、威力のある剣を確実に入手する手段が無く、宝箱運によっては武器不足に陥る恐れがある。

一応ゲーム内時間を進めれば、ニューシティーの武器屋にそこそこな性能の武器が並ぶようになるが、時間経過によって徘徊NPCが死亡してしまうのが難点。

モンクは剣スキルを持っていないが、*ライトソード*を装備させて攻撃すれば、スキルを習得・成長させられる。

斧(Axe)

  • 初期スキル FIG THI BAR SAM LOR VAL RAN NIN

斧は種類が少ない上に”剣と比べて威力が高い”と言う事も無く、あまり必要性を感じられない微妙なスキル。

一応、早い段階で1つだけ強力な斧が入手出来るので、要領よく手に入れれば中盤までは活躍が見込めるが、最高ランクの斧は両手持ちでありながら、同ランクの片手剣や両手剣よりも攻撃力が低くなっている。

シーフやバード、忍者は装備できる斧が無いのに、何故かこのスキルを最初から持っている。

メイス&フレイル(Mace&Flail)

  • 初期スキル MAG以外の全員

このスキルに属するのは、メイスやモーニングスター、鞭(ウィップ)といった武器。

メイスは威力の高い物が少ないので、メインのスキルとしてはあまり役に立たない。

メイスにはKO(ノックアウト)の追加効果を持った武器が多いが、この効果は深い睡眠状態でしかなく、ダメージを与えると眠りから覚めてしまう。

一応、最強のメイスは補助の武器として装備できる上に、麻痺の追加効果なので最後まで使う事は可能。

フレイルはメイスと大した違いが無く、射程も短いので後列から攻撃出来ない。

鞭は後列攻撃が可能ではあるが2種類しかなく、その内訳も最弱と最強クラスといった具合で極端。

鞭系武器だけが持つ攻撃モード、鞭打つ(Lash)による攻撃は対象が睡眠や麻痺状態でもダメージ倍増効果が無いようなので、戦略次第では他の武器よりも攻撃力が劣るのが欠点。

棒&杖(Pole&Staff)

  • 初期スキル 全員

槍や長い棒などは、剣に比べると威力が控えめだが、後列から敵を攻撃できる武器が多いので、後方支援としては重宝するスキル。

PC版では後列のキャラが攻撃(Attack)コマンドを選べない場合は、呪文コマンドの選択が少し面倒なので、クォータースタッフ位は持たせた方が良いかもしれない。

問題は、ニューシティーの武器屋に売っていない点か(フェアリー以外でプリーストやビショップを作成すれば、初期装備としてクォータースタッフを持っている)

投げる(Throwing)

  • 初期スキル PRIとBIS以外の全員

有限の飛び道具の特徴としては、

  • 店で売っていないと数を確保できない
  • 売っていても1セットずつしか買えず面倒
  • 攻撃回数が少ないので、総合的な攻撃力が低い
  • そもそも、消耗しない武器と大差無い攻撃力

といった具合にデメリットが目立つため、積極的に使う理由が無い。

全てのスキルをALL100にしたい場合でも、まともにスキルを鍛えるよりは、レベルアップ時にスキルを振ったり、高レベルにしてから一気に鍛えた方が早い。

投げるスキルは武器だけでなく、魔法のスティックポーション魔法のパウダーを装備して投げる事でも上昇する。

強力な魔法アイテムを装備した二刀流投げは凄まじい効果を発揮するが、命中率は相手の属性抵抗によって左右されるので、投げるスキルを鍛えても効果が上がる訳では無い。

スリング(Sling)

  • 初期スキル アルケミスト以外の全員

スリングの特徴をまとめるなら、

  • スリングの種類は2つだけ
  • 攻撃行動2回、攻撃回数1回
  • 威力や追加効果が期待出来ない

一応、全ての職業が装備可能というメリットがあるが、クォータースタッフも全員装備できるので、店でそちらが売ってなかった場合にコチラを装備させる位か。

弓&クロスボウ(Bows)

  • 初期スキル FIG MAG THI BAR SAM LOR VAL RAN NIN MON

弓も攻撃行動が2回までな上、行動ごとの攻撃回数も1回止まりなので、総合的な攻撃力はそれ程でもない。

序盤は運が悪いと、店で矢を補充出来ない事もあるし、敵も戦利品として残す事が無いので、こだわって使い続ける事も難しい。

中盤になれば飛び道具を専門に扱う店があるので、矢を切らす心配は無くなる(買いに行くのが少々面倒ではあるが)。

レンジャーは飛び道具のクリティカル確率を倍にする特性があるので、即死確率50%の矢であるピースメーカーを使わせれば凄い事になるが。

盾(Shield)

  • 初期スキル FIG PRI THI BIS BAR SAM LOR VAL RAN NIN

盾を装備していると戦闘時の防御コマンド、ブロック(Block)が選べるようになり、攻撃をされるとこのスキルが上昇する。

スキルを上昇させても、回避率が高くなった実感は湧かないし、基本AC(回避率)の数値が変わる事も無い。

恐らく、ブロック(Block)の性能に関係していると思われるが、Wiz7では守りを固めるよりもガンガン攻撃した方が良いので、重要度が低いスキルと言わざるおえない。

手&脚(Hands&Feet)

  • 初期スキル NIN MON

このスキルを習得すると、蹴る(Kick)コマンドを選択出来るようになる。

このスキルは他の武器と違って、鍛えていくと素手の攻撃力が上がっていくので、最終的には下手な武器よりも強力になる。

例えるなら、最強クラスの補助武器を二刀流にしているような物なので、早い段階で極めれば当分武器は必要無い、そう断言出来るほどに便利なスキルである。

Wiz7攻略・システムTOPぺージへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする