Wizardry7 8つの基本ステータスについての詳細データ

このページでは、Wizardry7の基本ステータス(力強さ・知恵・信仰心・生命力・器用さ・素早さ・魅力・カルマ)についてのデータを載せています。

力強さ(STR)

積載量(CC)

STR×9の値、制限重量値が伸びる(フェアリーはVIT×6)。

16P以上で上記の数字とは別に、制限重量値にボーナスポイントが加算される(フェアリーは15P以上)。

作成時スタミナ

STR×3で(VIT×6)と合わせた数値が、キャラメイク時のスタミナとなる。両方18だとすれば162になる。

レベルアップ時のスタミナ上昇補正

LVアップ時にSTRVITに合計値によって、スタミナ(ST)上昇値にかかるボーナス補正がかかる。

STR+VIT 2~5 6~11 12~17 18~23 24~29 30~35 36~40
ST補正 -3 -2 -1 0 +1 +2 +3

ダメージボーナス

STR ダメージ補正
1~15 0
16~17 +1
18~20 +2

光線銃のダメージですら増えるので、ダメージ0のミステリーレイでも1~2ダメージ与えられるように。

この追加ダメージはメイン武器にだけ適用されるので、補助武器のダメージはいっさい増えない

叩く(Bash)と蹴る(Kick)のダメージ値にも関わる。

武器スキルボーナス

キャラ作成・レベルUP時の武器スキルボーナスに関わり、素早さ(SPD)との合計値で決定する。

こじ開け能力

パーティー全員のSTRが高ければ、強固な鍵がかかったドアでも体当たりでこじ開けられる。

知恵(INT)

学術スキルボーナス

キャラ作成・レベルUP時の学術スキルボーナスに関わり、知恵(INT)との合計値で決定する。

外交術スキルの獲得

INTPERがそれぞれ14ポイント以上になると、外交術スキルを自動的に獲得する。

信仰心(PIE)

各領域のMPボーナス

レベルアップ時のMP上昇量に関わる。

PIE MPボーナス
1~15 少ない
16~17 やや少ない
18~20 多い

学術スキルボーナス

キャラ作成・レベルUP時の学術スキルボーナスに関わり、知恵(INT)との合計値で決定する。

生命力(VIT)

積載量(CC)の限界値

VIT×4.5だけ積載限界値が増える(フェアリーはVIT×3)。

STRと違って数値を高くしても、ボーナスポイントは無し。

キャラメイク・レベルアップ時のHPボーナス

各職業のHP上昇値にVITの数値に応じたHPボーナスが加わる。

VIT HPボーナス
1~7 -1
8~15 0
16~17 +1
18~20 +2

作成時スタミナ

VIT×6で(STR×3)と合わせた数値が、キャラメイク時のスタミナとなる。両方8なら72になる。

レベルアップ時のスタミナ上昇

レベルアップ時のスタミナ(ST)上昇値にかかるボーナス値が、STRとVITの合計値によって変動する。

STR+VIT 2~5 6~11 12~17 18~23 24~29 30~35 36~40
ST修正値 -3 -2 -1 0 +1 +2 +3

運動スキルボーナス

キャラ作成・レベルUP時の運動スキルボーナスに関わり、器用さ(DEX)との合計値で決定する。

器用さ(DEX)

運動スキルボーナス

キャラ作成・レベルUP時の運動スキルボーナスに関わり、生命力(DEX)との合計値で決定する。

物理攻撃の命中率

DEXが一定の水準に達すると、メイン・補助の攻撃に命中補正がかかるようになる。

スイング回数

DEXが高ければ早い段階でスイング数を最大にする事が可能である。

逆にDEXがあまりに低いと、どんなにレベルを上げてもスイング回数が増えていかない。

素早さ(SPD)

武器スキルボーナス

キャラ作成・レベルUP時の武器スキルボーナスに関わり、力強さ(STR)との合計値で決定する。

一定の数値に達すると下記のようなACボーナスがある。

SPD 全体AC修正
1~15 無し
16~17 -1
18~20 -2

戦闘時の行動速度

素早さは戦闘時の行動速度に関係するが、SPDだけでなくレベルも行動順に影響を与えるので、素早さが高くてもレベルが低いと先手を取られる事がある。

なお、イベントやアイテムによってSPDを上昇させても、先制速度に反映されるタイミングはレベルアップの時なので注意。

アタック回数

SPDが高ければ早い段階でアタック数を最大にする事が可能で、戦士系の職業なら「SPD18・レベル9」でアタック数が4回になる。

逆にSPDがあまりに低いと、どんなにレベルを上げてもアタック回数は増えて行かない。

魅力(PER)

恐怖状態時の自動逃走

戦闘中に恐怖状態のキャラが勝手に逃走行為をする事があるが、PERが高いほど勝手に逃走する確率が下がる

外交術スキルの獲得

INTPERがそれぞれ14ポイント以上になると、外交術スキルを自動的に獲得する。

  • 外交術ボーナス

ビショップとロードは、魅力(PER)の値に応じて、外交術スキルにプラス補正がかかる。

カルマ(KAR)

呪文の逆流率

呪文が失敗した時に逆流する確率に影響する。

呪文の成功率には関係無いようで、失敗しないようにパワーレベルを抑えれば0でも問題無いようである。

どんなにレベルを上げてもカルマが低ければ失敗時の逆流率は高いままなので、失敗覚悟で高レベルの呪文を高パワーで唱えるなら、カルマをしっかりと上げておきたい。

終盤のNPCが15000Gで売っている、「フォーチュンクローク」でカルマを上昇させる事が可能だ。

宝箱の罠・ガーディアンの追撃確率

宝箱の罠で、罠のガーディアンで追撃ダメージを受ける可能性に関係し、カルマが0だとかなりの確率で追加のダメージを受けてしまう。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする