Wizardry7・ゲーム中に確認できないステータスのマスクデータについて

このページでは、Wizardry7のゲーム中に確認できないステータスのマスクデータについて載せています。

Wiz7・ステータスのマスクデータ

先制速度

戦闘における先制速度は、以下の要素が関わっている。

  • SPD(素早さ)
  • レベル(20まで)
  • 呪文・スロー
  • 呪文・ヘイスト
  • 呪文・スーパーマン
  • スキル・スネークスピード

補助呪文やスキルのプラス補正は重複しない

素の先制速度は40(SPD20+Lv20)が最高で、これに戦闘時の呪文・スキル補正を加える事で、最終的な先制速度が決定する。

敵よりもSPDが高いのに先制出来ないのは、レベル補正が影響しているケースがほとんどである。

敵モンスターの場合も半数以上で、素早さとLVを合わせた数値が先制速度となっているが、法則が適用されないケースも多い。

なお、PC版で難易度・エキスパートにすると敵の先制速度に+5補正がかかるので、難易度・ノーマルよりも先手を取られやすくなる

逆に難易度イージーでは、敵の先制速度に-5の補正がかかるので、こちらが先手を取りやすくなる

ちなみに転職してレベルが1になってSPDは下がっても、レベル補正分の先制速度は下がらない

各領域のMP回復レート

各職業の各領域MP回復レート

職業 火/水/気/地/心/聖 職業 火/水/気/地/心/聖
ファイター 1/1/1/1/1/1 バード 2/2/1/1/2/1
シーフ 1/1/1/1/1/1 2/2/1/1/1/2
メイジ 3/3/2/2/2/3 ロード 1/2/2/1/1/2
プリースト 2/3/2/2/3/3 バルキリー 1/2/2/1/1/2
アルケミスト 3/2/3/3/2/2 レンジャー 1/1/2/2/2/1
サイオニック 3/2/2/2/4/2 忍者 2/1/2/2/1/1
ビショップ 2/2/2/2/2/3 モンク 2/1/1/1/3/1

各職業のMP回復量をベースとして、更に以下のような修正がかかる。

  • フェアリー 全領域+1
  • リザードマン 全領域-1(0になるなら1のまま)
  • PIEとVITが一定の値 +1~2

PIEが20だとVITが低くとも+1になるが、VITが20でもPIEがある程度高くないと+1にならず、両方が高まれば時間経過によるMP回復レートが+2される。

ぶっちゃけた話、どんなにMP回復レートを高めても劇的な効果は得られないので、回復の泉やMP回復アイテムを頼った方が早い。

スキルボーナス修正値

  • STR+SPD 武器スキル(Weaponry)
  • VIT+DEX 運動スキル(Physical)
  • INT+PIE  学術スキル(Academia)

上記をそれぞれ(A+B)と仮定して、レベルアップ時のスキルボーナス修正値を下記の表から算出。

A+B値 2-5 6-11 12-17 18-23 24-29 30-35 36-40
修正値 -3 -2 -1 0 +1 +2 +3

例. メイジの(INT+PIE)の値によって、学術スキルボーナスの変動リスト

INT+PIE 17 18 24 30 36
作成時 5-11 6-12 6-13 6-14 7-15
LV UP 4-8 4-9 5-10 5-11 6-12

属性耐性

各属性に対する抵抗力は、種族と職業で基本的な属性の数値が決まり、レベルアップでも職業に応じた数値が加算されていく(レベル17まで)。

属性耐性の種類は下記の14種類

  • 炎・電撃
  • 冷気・麻痺
  • 気・毒
  • 地・酸
  • 睡眠・超能力
  • 生命力・魔法力
  • 死・特殊

死の耐性に関しては、装備品によってのみ抵抗力をつける事が出来る。

特殊に至っては一切上げる事が出来ない。

能力値による耐性強化

  • VIT16以上 毒・生命力+5%
  • SPD16以上 麻痺・地+5%

マインド・コントロールスキルによる耐性強化

  • 睡眠・基本5% スキル+2ごとに+1%
  • 超能力・基本0% スキル+3ごとに+1%

どんなにレベルを上げても全ての抵抗力を最高の125には出来ないが、敵と圧倒的なレベル差をつける事で、実質的な抵抗力を高める事も出来る。

Wiz7 データベース トップへ戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする