ウィザードリィ外伝Ⅰ【女王の受難】 プレイ動画 03

このページでは、ウィザードリィ外伝Ⅰ(女王の受難)のプレイ動画03を載せています。

ウィザードリィ外伝Ⅰ プレイ動画03

プレイ動画03

プレイ方針

  • キャラメイクのやり直し・キャラの削除禁止
  • ノーリセット

表迷宮・地下3階 ※作成中

地下1~2階ではこなすべきイベントが無かったが、この階からようやく重要なイベントが出始める。

中ボスを倒して「銀の鍵」を入手するのが主な目標で、その後リルガミンの王宮に行くとアイラス女王の側近達に会える。

表地下3階 厄介なモンスター

地下3階から3グループ出現するので、武器ダメージバグで前衛の攻撃力が頼りない事を考えると、魔法使いが2人以上いないとなかなか厳しい。

打撃だけのモンスターなら「マポーフィック」や「バマツ」で回避率を上げれば楽勝だが、呪文の使い手が数グループに渡って出現するケースもあるのでなかなか難しい。

魔法使いメインのパーティーで冒険をする場合は、地下2階から引き続き登場する「スケルトンソルジャー」が3グループ出現になるのが怖い。

ガーディアン

「ラハリト」1発を耐えうるHPを持っていて攻撃力もそこそこ、仲間を呼ぶ能力もあるので増えられると面倒な事になる。

「マダルト」を使えばだいたい倒せるが、1グループあたりの出現数が2体と少ないので得られる経験値が少ないので、倒す手間がかかる割には戦い甲斐が無い相手である。

クレリック

僧侶ながら「ガーディアン」に迫るHPを持ち、出現数も多い事があるので「マダルト」の魔法が無いと手間取ってしまう。

「モンティノ」で呪文を封じてきたり、「ハカニド」でMPを削ってくるので、出来れば何もさせずに倒したい所だが、麻痺攻撃を持つ「ゾンビ」をお供として連れてくる事もあるので難しい対処を迫られる。

やはり魔法使い複数人による攻撃魔法で畳み掛けるのが一番の戦法か。

ビショップ

ビショップという事で「魔法使い・僧侶」両方の呪文を使ってくる上、HPも「ラハリト」1発で一掃するのが難しい程度にはある。

直接的なダメージ魔法で厄介なのは「メリト」くらいだが、「カティノ」や「モンティノ」を使われると思うように戦えなくなる事も。

もっとも厄介なのは「クレリック」と「ゾンビ」がお供として出る事で、それぞれの出現数が多い場合はかなり厳しい戦いになるだろう。

 

プレイ動画04へ プレイ動画01~02へ Wizardry 総合TOPに戻る

ウィザードリィ外伝
スポンサーリンク
当ブログはエックスサーバーのレンタルサーバーを用いています
kai_lio ブログ

コメント