ウィザードリィ外伝Ⅰ【女王の受難】 プレイ動画 EX1~4

このページでは、ウィザードリィ外伝Ⅰ(女王の受難)のプレイ動画EX1~4を載せています。

ウィザードリィ外伝Ⅰ プレイ動画EX1~4

プレイ動画EX1 裏地下1階・限定モンスターに全て遭遇

プレイ動画EX2 裏地下6階、アイテム集め

プレイ動画EX3 裏地下1階の探索、続アイテム集め

プレイ動画EX4 アイテムコンプリート、「転生の書」の入手

戦士が5人いるので「エクスカリバー」が余れば、スペシャルパワーを使ってロードに転職させる事も考えたが、思い通りにならないまま「転生の書」入手に至る。

プレイ方針

  • キャラメイクのやり直し・キャラの削除禁止
  • ノーリセット

裏迷宮・地下6階

外伝Ⅰのシナリオをクリアしたので、まだ探索していない裏地下6階へ進むが、その前に裏地下1階で会っていないモンスターがいたのでそちらを済ませておいた。

裏地下6階へは裏地下5階中央にある、鍵付き扉の奥から「オーディンの瞳」を使う事で進める。

この階はシナリオの流れには無関係ないわゆるボーナスフロアでイベントも特に無いが、効率良くアイテムコンプリートを目指すならここが一番である。

最高ランクの宝箱を残す敵はそれだけ強力になっているので、十分な実力をつけておかないとアイテム集め所ではないが。

裏地下6階・限定モンスター

この階限定のモンスターは裏地下1階限定のモンスターに比べると出現率が高く、連戦ともなると必要な魔法を使うMPがすぐに無くなってしまう事も。

アイテムコンプリートの観点で言えば願ったり叶ったりだが、まずは強敵と十分に渡り合える実力を付けるのが先決。

ちなみに、ここに挙げたモンスターは玄室遭遇だけでなく、徘徊遭遇でも宝箱を残していくのだが、宝箱の内容が若干異なっている。

アイボール

球型の胴体に大量の小さな目玉と一つの巨大な目玉を持つ異形の奇怪な魔法生物。

この階限定のモンスターにしては珍しくエナジードレインやクリティカルヒット能力を持っておらず、HPもそんなに高くないので戦いやすい部類の敵である。

それでも石化ブレスや「マウジウツ」「ロクド」といった魔法をまともに喰らうの厳しいので、「コルツ」によってしっかり防御しておきたい。

アイボール自身よりも後続の「タタール」がクリティカル持ちで、攻撃魔法の効果も薄いので鬱陶しいかもしれない。

この敵だけは玄室遭遇で残す宝箱のランクが低く、「ライカーガス」や「エンハントレス」といったモンスターと同様なので、レアアイテムの入手率は低くなる。

マイルフィック

ウィザードリィシリーズではお馴染みの、強力なアンデッドのモンスター。

攻撃に関してはエナジードレインが怖いが、耐性のあるアイテムを持たせれば防げるし、後は毒と麻痺能力しかなくダメージ自体も低め。

呪文に関してはダメージだけの「ティルトウェイト」よりも、状態異常をまき散らす「ロクド」や「マウジウツ」が怖い。

この敵の後続は「ラバディ」や「マバリコ」を使ってくる「ブロンディ」なので、マイルフィック自身が使う呪文と併せて「コルツ」で対策するのが常道。

ホーンドデビル

見た目は翼の生えた骨のモンスターだが、デビルとある通り悪魔族のモンスター。

悪魔にしては珍しく呪文を一切使わないが、殴ってくると「睡眠・毒・麻痺・石化・エナジードレイン・クリティカルヒット」とあらゆる状態異常を誘発するし、死のブレスまで使ってくるのでその攻撃能力は凄まじい。

悪魔族と言う事で「ファウストハルバード」が有効であり、HPは高くないので素の攻撃が当たるレベルなら倒すのは難しくない。

後続の敵も「ソーンラフター」と組みしやすいので、ホーンドデビルを1ターンで殴り倒せる実力なら楽な相手。

バンパイアロード

バンパイアの強化版で麻痺攻撃やエナジードレイン能力の他、クリティカルヒットまで備えた高位のアンデッド。

同じ不死族である「マイルフィック」と比較すると、倍近い耐久力を持っていて打撃力もクリティカル能力を持ち、使う魔法もパーティー全員が対象の「バカディ」なのでかなり手強い。

何もさせずに倒したい所だが、アンデッドに有効な武器は「村正」や「ソークスの剣」といった職業限定の武器なので、戦士中心のパーティーで構成していると1ターンで倒すのは厳しい。

 

実際、力の低いホビットやノームの戦士5人ではどんなにレベルを上げても倒せなかったし、人間やドワーフだと力が高くとも先手を取られる可能性があるので、やられる前に確実に仕留めるのはどちらにせよ困難。

後続の敵もクリティカルヒット持ちの「ハイマスター」や、アイテムで抵抗力を得られない麻痺攻撃をしてくる「バンパイア」なので、こちらを放っておく訳にはいかない。

高レベルの侍やロードがいればバンパイアロードは楽に倒せるが、短距離射程の武器頼みなので後列に下がった敵の処理能力が下がるのが欠点。

アークデーモン

「アーク」を冠する名前通り、上級の悪魔でラスボスを遥かに超える実力を持つ魔王クラスの強敵。

呪文はメイジ・プリースト全ての呪文を使えるので、状態異常や即死魔法を使われると最悪全滅の危険も考慮すると、やはり「コルツ」の魔法は欠かせない。

攻撃能力もクリティカルヒット能力があるので、相当なレベルか「ミスリルプレートメイル」か「聖なる鎧」などのレアアイテムでないと防ぎきれないのが厄介だが、この手のモンスターには珍しくエナジードレイン能力は持っていない。

 

HPはヴァンパイアロードを上回る高水準で回避率も高いのでタフなモンスターではあるが、悪魔族なので「ファウストハルバード」が有効なのが救い。

お供も「ライカ―ガス」や「グレーターデーモン」といった粒揃いのモンスターを従えてくるので、レベルが足りない内はかなり厳しい戦いになる。

 

プレイ動画10へ Wizardry 総合TOPに戻る

ウィザードリィ外伝
スポンサーリンク
当ブログはエックスサーバーのレンタルサーバーを用いています
kai_lio ブログ

コメント