SFC版・ウィザードリィ6 【禁断の魔筆】 転職無し動画 13~14

このページでは、スーパーファミコン版・ウィザードリィ6(禁断の魔筆)の転職無し動画13~14を載せています。

SFC・ウィザードリィ6 転職無し動画13~14

プレイ動画13 死者の殿堂の探索、守護者の鍵

死者の島

死者の川の探索を終えたので、NPC「カロン」を呼び出す。

無くし物の島で入手した「灰の壺」を見せると、死者の島の閉ざされた鉄格子を開ける「死者の鍵」を託される。

死者の島では中ボスとして「スケルトン・ロード」らが集団で襲ってくるが、全体攻撃呪文を覚えているので問題なく撃破。

 

死者の殿堂の罠

死者の殿堂の小部屋地帯には何カ所か罠が仕掛けられているが、これは「失われた戦士」の祭壇で「線香」を使えば解除できる。

このアイテムは沼地でNPC「キャタピラー」から購入していたが、今回の攻略では敢えて使わずに突破する事にする。

中でも印象的な罠は、沈黙効果がパーティーに降りかかった後に「ゴーストリー・シー・ハグ」が出てくる罠で、サイレンスの呪文が効かないはずのアルケミストまで沈黙してしまうのはどういう訳か。

 

鍵の回収

多数ある小部屋の中で唯一のイベント「インセイン・スケルトン」戦をこなし、戦利品の「骸骨の鍵」を使って殿堂の深部へと進む。

ここではまず、守護者の部屋に入るための鍵探しを行なった。

該当の場所を探り当てると「スペクター」との戦いになり、戦闘勝利後に現れる宝箱を開ける事で鍵が手に入る仕組み。

「スペクター」は不死系のモンスターなので「ディスぺル・アンデッド」を使いたい所だが、イマイチ効き辛いので「サイレンス」で相手の呪文を封じつつ戦った方が無難。

鍵の回収を終えたら一旦引き返して荷物整理をした後、殿堂にある回復の泉で冒険を中断。

 

プレイ動画14 死者の殿堂、4人の守護者・災いの王・妃の亡霊・悪魔の娘

4人の守護者

前回手に入れた「ドローの鍵」「騎士の鍵」「バルキリーの鍵」を使って、守護者達に戦いを挑んでいく。

 

「ロビン・ウィンドマーン」は目潰し攻めにすれば簡単に無力化するので、後はお供の「ハイランダー」を攻撃呪文で倒してしまえば勝ったも同然。

「ブラック・ナイト」との戦いでは忍者の唱えた「ブラインディング・フラッシュ」が逆流して、パーティー全員が盲目状態になってしまった。

何とか立て直そうとするもなかなか行動が出来ず、結果的に2名の死者を出してしまった。

忍者の錬金術スキルが低いのにフルパワーで呪文を唱えたのが原因だったが、それにしてもここまで行動キャンセルが起こるとは思わなかった。

 

「ブリガード・ウォルタン」も目潰し戦法が有効だが、効く確率は半々といった所なので根気よく掛ける必要がある。

後続の「バルキリー」は呪文を使われると厄介だが、「サイレンス」の魔法で封じるよりも攻撃魔法でさっさと倒してしまうのが得策。

最後は目潰しがまず効かない「ハイヤト・ダイクタ」との戦ったが、この敵は毒属性の攻撃に全く抵抗力が無いので「デッドリー・ポイズン」を当てれば、強烈な毒ダメージによって簡単に倒せてしまう。

数ターンを耐える必要があるので楽勝とまではいかないが、ダメージソースとしては十分であり、後はお供の「サムライ」と「ニンジャ」にどう対応するかが勝利の鍵となる。

 

王と妃と娘の墓

4人の守護者を倒して装備品を充実させたら、いよいよシナリオの核心へと迫っていく。

王の墓では未だ生き永らえている「災いの王」と出会ったが、選択肢では好戦的な意思を示して即座に戦闘となったが、なかなか相手が立ち去らないので時間がかかってしまった。

王の墓でイベントを終えたら、続いて妃の墓で「妃の亡霊」と出会ったのだが、この攻略では彼女の言葉を信じる事にして託された物は大事に取っておく。

いよいよ悪魔の娘に出会う事になるが、ひとまず不要品を処分するためにアラム城へと戻って荷物整理と資金確保をする。

「レベッカ」とのやり取りではいくつか選択肢があるが、どのような答え方をしても結果は変わらないので、適当に敵意を示す返答をして死者の殿堂のイベントを終了させる。

 

プレイ動画15~16に進む プレイ動画12に戻る Wizardry 総合TOPに戻る

SFC-禁断の魔筆 Wizardry6
スポンサーリンク
カテゴリー
投稿記事一覧

管理人:kai_lio(カイリオ)

以前はちょっとした生活の知恵や心構えなど、日々の生活で実践した事を書いていましたが、今は本家Wizardry、特に#7の攻略情報や動画などをブログに載せています。

当ブログはエックスサーバーのサービスを利用しています
kai_lio ブログ

コメント