SFC版・ウィザードリィ6 【禁断の魔筆】 プレイ動画 03

このページでは、スーパーファミコン版・ウィザードリィⅥ(禁断の魔筆)のプレイ動画03をのせています。

SFC版・ウィザードリィ6 プレイ動画03

プレイ動画03

アラム城の地下

アラム城の地上階はひと通り探索できたので、地下1階へと進んでいく。

地下自体は「クイークエグ」から「ル・モンテス」の情報を得るために訪れていたが、本格的な探索は今回が初めてとなる。

以前はレベルが1だったのでとても歩き回れなかったが、上層階でレベルとスキルを鍛えているので問題なく探索できる。

地下のモンスター

地下で出現するモンスターで厄介なのが、「スライム」やそれらを引き連れている事がある「ポイズンスライム」といった敵。

これらの敵は「スリープ」が効きにくいので発生術スキル修行の相手にし辛く、攻撃力もそこそこなので無理にスキルを鍛えようとすると少々危険。

他のモンスターは問題なく眠らせる事が可能なので、倒すにしても呪文修行に明け暮れるにしても大した障害は無い。

肥満ネズミの襲撃

アラム城地下1階の落書き部屋ではネズミが開けたと思しき穴を発見、別の部屋で拾っていた「腐ったチーズ」を使うと「ファットラット」との戦闘になった。

このネズミはボス級の耐性を持っているので「スリープ」が効き辛く、攻撃力が高くてアタック数・スイング数も2回までなので、連続して攻撃されると魔法使いはおろか僧侶でも危険な相手。

無力化自体は「目潰し」を使えば簡単に行えたが、4人パーティーで冒険をしてレベルが上がっていた事もあり、さっさと「エナジーブラスト」や「メイク・ウーンズ」で倒す戦法を取った。

「ファット・ラット」は行動速度が早いのが懸念だったが、攻撃を受ける前に倒せたので残りはお供の「キラー・ラット」を残すのみとなったが、こちらも別に使っていた「スリープ」で動きを封じたので後は簡単だった。

俊足の毒蛇

アラム城・地下2階には「金の鍵」で開く鉄格子があり、ここにある穴で地下3階に落ちると「ジャイアント・サーペント」の巣に行き当たる。

この敵はアラム城で戦うモンスターの中で1,2を争うモンスターであり、正直あまり戦いたくない相手ではあったが、なるべくオートマップを埋めていく関係で戦いを挑むしかなかった。

ボス級の敵なので「スリープ」は効き辛いが、目潰し攻撃にはあまり耐性が無いので「目潰し」を投げつければ攻撃を受ける事は無くなる。

 

問題はジャイアント・サーペント自慢の行動速度で、素早さが18あってもレベル補正が足りなければ、無力化に移る前に攻撃を許してしまいがち。

地下3階においてはジャイアントサーペントと何度も戦えるのだが、経験値稼ぎのスポットとしてはあまり向かない敵である。

その攻撃力と毒付与はHPが低いメンバーが多い我がパーティーにとっては脅威だし、通常の6人パーティーでも後列攻撃が可能なので、前衛の壁を飛び越えて耐久力の低いキャラが狙われると危険だからだ。

アラム城・地下3階においては戦わなくても済む相手だが、2階北の祭壇から落ちた時に出てくる「ジャイアント・サーペント」は戦闘を避けられないので、アラム城の探索をひと通り終えるにはこの強敵を倒すだけの実力が必要になってくる。

転職の実行

レベルも上がって成長に必要な経験値が多くなってきたので、高レベル呪文の習得を早めるためにドワーフ僧侶とフェルパー魔法使いを転職させる事にした。

転職させるとレベル1に戻るのだが、次のレベルアップに必要な経験値が少なくなるのに、与えられるスキルボーナス値は同じなので、早々とスキルを上昇させる事が可能になる。

 

ドワーフ僧侶に当てはめると、神学スキルを98以上にする事で全ての呪文を覚えられるようになり、強力な全体攻撃呪文である「デスウィッシュ」を覚えられてしまうのだ。

フェルパー魔法使いはNPCに使う呪文である「マインドリード」を習得したかったので、ひとまずサイオニックに転職させてから侍を目指す事にする。

フェルパーがサイオニックに転職した場合は、侍に必要な能力値をある程度維持した状態でなれるので、能力値が足りなくて侍になれないリスクを減らせるのが大きい。

 

転職は各メンバー1~2回に留めておく方針だがWiz6、特にSFC版では転職のデメリットがほとんど無いので、これでも十分に反則級な感じではある。

パソコン版の場合は、

  • 前職のレベルまでHP・スタミナ・MP上昇量1
  • レベルアップ時にステータス上昇しにくく、転職に必要な能力を確保し辛い
  • レベルが低いと高レベルの呪文パワー(以下PL)を上げられない

といったマイナス要素があったので転職にもそこそこのリスクがある一方、SFC版の場合は下記のように、

  • 転職直後からHP・スタミナ・MPは普通に増えていく
  • ステータスUPしやすく、7つ全てが上がる事も珍しくない
  • 呪文PLはレベル6で全ての呪文をフルパワーで使える(PC版はレベル12)

といった具合なので、SFC版は転職のデメリットが全くと無いと言って差し支えないのだ。

 

プレイ動画04へ進む プレイ動画02に戻る Wizardry 総合TOPに戻る

SFC-禁断の魔筆 Wizardry6
スポンサーリンク
カテゴリー
投稿記事一覧

管理人:kai_lio(カイリオ)

以前はちょっとした生活の知恵や心構えなど、日々の生活で実践した事を書いていましたが、今は本家Wizardry、特に#7の攻略情報や動画などをブログに載せています。

当ブログはエックスサーバーのサービスを利用しています
kai_lio ブログ

コメント