ウィザードリィコレクション版#1 プレイ動画11

ウィザードリィコレクション版#1のプレイ動画11と解説を載せたページです。

今回は、迷宮B9の探索について書きました。

動画10に戻る 動画12へ進む

迷宮B9

B8には降りる階段が存在しないので、B9へはエレベーターで来る事になります。

この階にはイベントやメッセージも無く、落とし穴や回転床なども仕掛けられていないので、歩き回るだけなら簡単な階です。

フロアの半分ほどは歩いて行けないエリアですが、そこにはB1へのワープゾーンがあるので石の中に飛び込む事はありません。

ただ、一部に出口の無い閉鎖エリアが存在するので、そこへ飛んでしまった場合はマロールやロクトフェイトが無いと脱出不可になってしまいます。

B9主な出現モンスター

ファイアージャイアントは攻撃力は並みで呪文も効きやすいので、HPが高いだけのモンスターでしかありません。

このモンスター自身よりも、お供のレッサーデーモンやナイトストーカーの方が厄介な相手です。

 

ゴーゴンはそこそこのHPからブレス攻撃をしてきますが、出現数は単体なので過度に恐れる必要はありません。

一番の問題は半々の確率でキメラを連れてくる事で、不意打ちを受けた場合はかなりの被害を覚悟せねばならず、キメラの数次第では全滅もありえます。

 

Lvl8ビショップは名前の割にはそこそこの呪文を使ってきますが、気になるのはモンティノやカティノ、マハリトくらいなので恐れる事はありません。

それよいも後続モンスターがゴーゴンなので、キメラまで出現された場合はかなりタフなエンカウントになります。

 

Lvl8ファイターはHPやACはなかなか優秀ですが、攻撃力は並みで特殊能力も無いのでB9にしては弱いモンスターです。

お供もLvl8ファイターなので相手にする数が多くなる以外の脅威は無く、どんなに運が悪かろうとも大きな被害は出ないでしょう。

 

Lvl10メイジは何と言ってもマダルトの呪文を使ってくるので、呪文やアイテムを駆使して一気に倒したい相手です。

例によって厳しいのがゴーゴンをお供に率いてくる、キメラまでたくさん出た日には全滅してもおかしくない、壮絶な戦いになると思われます。

 

シーフは盗賊にしては攻撃力が高くてLvl8ファイターを上回りますが、逃げる事もあるのでそこまでの脅威ではありません。

この敵の後続モンスターもゴーゴンやキメラなので、シーフの事を放っておいたが故に大ダメージを受けると厳しいですが。

 

マスターニンジャは忍者という事でクリティカル攻撃に注意したい所ですが、不意打ちを受けてしまった場合はどうしようもありません。

お供にマダルトを使うLvl7メイジが配置されるので、MPの残量に気を付けてちゃんと対処したい所です。

 

マーフィーズゴーストはB1で固定遭遇する者と同様なので恐れる事はありませんが、宝箱を残さない点では嫌らしいエンカウントかも。

 

ウィルオーウィスプは呪文がほとんど効かず、非常に優秀なACなのでこちらの攻撃もなかなか当たりませんが、倒せればかなりの経験値を得る事ができます。

相手の攻撃力は大した事がなくて後続も無し、回避率はディルトやモーリスを使えば落とせるので、パーティーが弱い内は何度でも会いたいモンスターです。

 

ブリーブはHPが高めで炎や冷気属性の呪文に耐性があるタフな敵ですが、攻撃力が低くて呪文自体は無効化しないので大した相手ではありません。

特殊能力も仲間を呼んだり逃げるだけであり、お供のマスターニンジャやLvl7メイジ(マダルト)の方がよっぽど怖いくらいです。

探索の戦利品

今回の探索でもメイス+1を2本発掘してしまいました。

剣+1も1つ出たのでまだマシですが、メイス+1がやっぱり出過ぎな気がします。

 

ドラゴンスレイヤーはダメージ値はロングソード+1を上回りますが、命中補正が低いので総合的な性能は低くなっています。

名前通りドラゴン系のモンスターに倍ダメージを与えられますが、先制ブレス攻撃の対策にはならないので微妙です。

 

モンティノの杖は名前通りモンティノの呪文を使えるので、先制攻撃をかけた時などに重宝する杖で、破損率も低めなので使い出のあるアイテムです。

ただ、呪文を使うには装備してなければならないので、イマイチ使い辛くなっています。

 

悪の鎖帷子はそこそこの貴重品ですが、所詮チェイン+2のACで有効な効果も無いので、正直使い道がありません。

 

短剣+2は与えるダメージはそれ程でもありませんが、攻撃回数が3回までになるので、1回止まりの盗賊に持たせると戦力アップになります。

 

剣+2は戦士系の武器としてはかなり優秀で、このクラスならシナリオクリアにも十分通用する剣です。

 

今回の探索ではカティノの巻物を2つ入手できました。

強敵のグループ数が多い場合の対抗策として使いますが、数が限られているので使い所が難しいアイテムです。

ボルタック商店でカティノの巻物が無限に売られていれば、こんなにもったいぶる必要も無いのですが。

 

#1~#3総合ページに戻る

コメント