ウィザードリィコレクション版#2 プレイ動画03

ウィザードリィコレクション版#2のプレイ動画03と解説を載せたページです。
今回はB2の探索について書きました。

#2動画02に戻る #2動画04へ進む

迷宮B2の特徴

この階は大きく4つの区域に分かれており、B1から降りてくるエリアと3つの扉からワープして進む3つのエリアがあります。

3つのワープから行く場所は、ダークゾーン地帯、エンカウント多発地帯、シールドとB3への下り階段がある地帯になります。

B2へはマロールで直接テレポートできず、探索を切り上げた場合はB1の下り階段からリスタートとなるので、自由な行き来ができない面倒な階となっています。

今回は小手調べという事でダークゾーン地帯を探索しました。

ダークゾーン地帯には賢人のいる部屋があり、10万ゴールド払うとメッセージ情報が入手できますが、アップル版に関する物なのでコレクション版では無意味になっています。

B2主な出現モンスター

ファズボール

呪文が全く効かないモンスターだがHPや攻撃力は無きに等しいので、仲間呼びが鬱陶しいだけのモンスター。

 

ワーアメーバ

コボルトキング同様、ターン毎にHPを15自動ヒーリング能力を持っている上に、出現数が多くて毒持ちなのが厄介。

 

ノーシーアム

出現数が多くてブレス攻撃を持つので不意打ちを受けると厳しいが、B2の段階では2グループまでしか出ないので致命的にはなりにくい。

 

キャリアー

麻痺攻撃を持つアンデッドで攻撃回数も多いので攻撃される前に倒したいが、HPはそこそこあるのでマダルト1発では一掃しにくくなっている。

 

ライノビートル

HPや攻撃力もそこそこあって敵レベルが高いので命中率もあるが、特殊攻撃を持たず出現数も少ないのでそこまで怖くはない敵。

 

ナイトストーカー

#1の同名個体と姿が異なるがドレイン攻撃を持っているのは同様なので、ディスペルと攻撃呪文をフル活用して叩きたい相手。

 

ヒポポタマス

HPや攻撃力がそこそこで毒攻撃も持っているがカティノやマカニトが有効なので、お供にワーライオンがいても対処はしやすい。

 

Lvl8プリースト

この敵はバディを使うLvl7プリーストとは異なり、バディアルの呪文までしか使わないので怖い相手ではない。

 

Lvl10ファイター

#1の同名個体とは違ってマカニトは効かず、HPや攻撃力も高くなっているので強化されているが、マダルトを使うお供のLvl8メイジに比べたら易しいモンスターである。

 

Lvl8メイジ

#1にマダルトの呪文を使うLvl7メイジがいたように、この魔法使いも名前に反してマダルトを使ってくるのが厄介で、マカニトが効かない分手強くなっている。

 

Lvl7シーフ

Lvl6シーフを少し強化した感じのステータスで逃走癖も無いので油断はできないが、後続のLvl8ニンジャが持つクリティカル能力に比べたら流石に見劣りする。

 

Lvl8ニンジャ

首をはねられる前にカティノや攻撃呪文で倒したい相手で、お供がLvl8プリーストなのでLvl8ニンジャに集中できるのが救い。

 

アースジャイアント

#1の個体とは別種とも言える能力を持っており、HPや攻撃力、敵レベルも上がって命中率も向上しているので遥かに強くなっている。その割に得られる経験値が少なくなっている点で意地の悪いモンスター。

 

レッサーデーモン

能力的には#1の個体とだいたい同じステータスだが、出現数が1~9体(B2では6体まで)と大幅に増えているので、呪文が効きにくいぶん倒し辛くなっている。お供のLvl8ニンジャも高確率で出てくるので、必然的にティルトウェイトやマリクトで畳み掛けたい戦闘になる。

 

ヘルハウンド

そこそこのHPからのブレス攻撃が脅威で出現数も多いので、不意打ちを喰らった場合は苦しい戦いを強いられる。お供のLvl7メイジはマハリトまでしか使わないのが不幸中の幸い。

戦闘の記録

1:12 オーガロード4

奇襲をかけたがモリトを1発使われてしまい、宝箱もプリーストブラスターかアラームの選択で間違えたのでアラーム発動、幸先の悪いスタートとなった。

 

2:03 ワーライオン6 宝箱:ヘルム、ショートソード+1

 

2:36 メジャーダイミョウ5+Lvl7プリースト5 宝箱:フレイル、ブレストプレート+1

モンティノを怠ってバディアルマを喰らったが、バディではなかったので救われた。

 

3:33 Lvl7プリースト6+チャンプサムライ3

今度はモンティノをちゃんと使って対処。

 

5:19 オーガロード3+コボルトキング5 宝箱:レザーアーマー、チェインメイル+1

この戦闘でもモンティノを使ったが、カルフォの使用回数が減ってしまうのが悩み所。

 

6:16 Lvl7プリースト2+チャンプサムライ5 宝箱:ラージシールド

またもモンティノ。マロールが使えるのでカルフォが切れたらさっさと帰れば良いし。

 

11:07 ウェブスピナー1 宝箱:メイス、ロングソード+1

2レベルドレインを喰らわないよう、攻撃+呪いを解く+ジルワンの三段構えで対処。

 

12:28 ナイトストーカー4

この敵もドレインが怖いのでディスペルとマダルトで対処したが、1体残ったので危うく攻撃を受ける所だった。

 

12:54 Lvl10ファイター6

 

14:03 キャリアー6+ファズボール3 宝箱:ディオスの薬、メイス-1

石の弓矢に引っ掛かってTHIEFが大ダメージを受ける。ワナの識別は合っていたが外せなかった場合の10%に嫌われた。

 

20:16 ライノビートル3 宝箱:ラツモフィスの薬、モグレフの杖

今度は識別しただけで石の弓矢のワナを喰らってしまう。

 

21:35 レッサーデーモン6+Lvl8ニンジャ6 宝箱:モグレフの杖

モンティノ・マリクト・ティルトウェイトと全力で対処したが、倒しきれずにマハリトを使われてしまう。帰りのマロールが無くなったので歩いて戻る羽目になる。

 

23:01 Lvl7プリースト3

モンティノ×2+マカニトでしっかり対処。

 

23:52 チャンプサムライ5 宝箱:ロングソード、レザー+1、ショートソード+2

宝箱のランクにしては貴重なショートソード+2を拾う。盗賊を前衛にして魔法使い2人制にする絶好のタイミングか。

 

27:51 チャンプサムライ3+Lvl7メイジ2 宝箱:ダガー、ロングソード-1

モンティノ+マカニト+カティノで対処するも、相手のモリトとカティノに晒されてしまう。

 

29:20 メジャーダイミョウ4+Lvl7プリースト1 宝箱:ローブ、ロングソード-1

 

30:30 コボルトキング4 宝箱:チェインメイル

 

31:52 ライノビートル1

 

32:39 キャリアー4+ファズボール2 宝箱:ラツモフィスの薬、スタッフ+2、ロミルワの巻物

3つ目は高ランクのアイテムテーブルだが、ロミルワの巻物とは。

 

34:07 ノーシーアム6+6 宝箱:ブレストプレート、メイス+1、シールド-1

不意打ちのブレス攻撃でパーティーが30ダメージほど受けてしまう。下のフロアでは出現数とグループ数が増えるので先が思いやられる。

 

36:46 キャリアー2+ファズボール1 宝箱:スモールシールド

 

37:22 ワーライオン5 宝箱:ラージシールド、プレートメイル+1

 

#1~#3総合ページに戻る

コメント