【プレイステーション版】ウィザードリィⅦ【忍者・モンク・転職縛り】15

プレイステーション版のウィザードリィⅦ【ガーディアの宝珠】のプレイ動画【15】と解説を載せたページです。

今回は、ムンクハラマから沈んだ聖堂へ進む過程と探索について書きました。

14に戻る Wizardry7動画一覧ページに戻る

沈んだ聖堂への道

ジーン・ゼンが求める聖なる任務を取りに、地下へ広がる沈んだ聖堂へ進みます。

聖堂へはムンクハラマ中央にある彫像の仕掛けを使わないと進めないので、まずは彫像の周囲にある4枚のコインを集めていきます。

コインを手に入れたら水路の周囲にある四隅の壺に納めていきますが、過程でかなりのスタミナとMPを消耗したので一旦回復に戻りました。

 

回復してムンクハラマへ戻る途中では、ニュー・シティーの彫像に隠されたムーンストーンを回収します。

4枚のコインを4カ所の壺に正しく用いた後に、ムーンストーンを中央の彫像に使うと沈んだ聖堂へ進めます。

沈んだ聖堂へ進む前には、ブラザー・モーザ―の店でMP回復のモーザ―ズモジョティーと、病気を治すキュアディジーズを買っておきました。

沈んだ聖堂の探索

沈んだ聖堂B1はかなり広くて敵の出現ポイントも多いので、ひと通り歩き回るにはかなりの手間がかかります。

一気に攻略するのは難しいので、まずは宝箱の回収や脱出経路の確保を行います。

手始めに沈んだ聖堂クリアに必要なムンクキーの宝箱を回収しましたが、使って先へ進むのは後回しになります。

続いてサビタカギの入った宝箱をノックノックで開けようとした所、失敗してスペクトラル・レイのワナが発動、アルケミストとメイジがダメージを受けて死んでしまいました。

蘇生自体は問題ないのですが、HPやスタミナが激減した状態で生き返るので、回復にかなりのMPを使わされる事になってしまいます。

落とし穴の先

沈んだ聖堂B1に入ってすぐの所に地下へ進むハシゴがありますが、手前に落とし穴があるので仕掛けを停止しないと先へ進めません。

この落とし穴は最終的に無くなってしまうので、マップを埋めるために敢えて引っ掛かりました。

 

落ちた先のB2では、フローシング・ムンクやレパ・ジャイアントとのイベント戦があります。

フローシング・ムンクは通常攻撃やブレスで病気にされるので、行動される前に叩かなければなりません。

今回の探索ではメイジのアスフィジェーションで一掃できたので、用意していたキュアディジーズを使わずに済みました。

 

レパ・ジャイアントは高いHPと病気付与の高い攻撃力がある強敵です。

BLDフラッシュで盲目状態にしても攻撃を当ててくる事があるので、そこそこ効くスリープを重ね掛けしつつ、DEポイズンの強烈な毒ダメージで倒しました。

暗き道の道中

B2から戻ったら、もしもの時に備えて脱出経路を確保します。

沈んだ聖堂B1の東にあるハシゴを昇ると、ムンクハラマの南にある暗き道に出ます。

道を西に進めばムンクハラマへ戻れますが、途中で回避不能な敵出現ポイントが3か所あり、ラットキン・浪人をはじめとする強敵も出現するので、余裕のない状態ではあまり長居したくない場所です。

 

今回の探索では、毒を喰らったら高確率で死亡するDEポイズンや、即死や石化が怖いダズリングライトを使うウッド・ドライアドと遭遇しました。

炎の攻撃呪文が効くのでファイアーボールやファイアーボムで倒そうとしましたが、相手の行動が早くて倒す前にダズリングライトを使われてしまいました。

幸いにも2人が吐き気状態にされただけだったので、何事も無くて良かったです。

 

ニュー・シティーまで戻って不要品を売却し、回復も済ませたら一旦エリン川を探索しました。

パーティー平均レベル11になると敵が5グループまで出現するので、それまでに沈んだ聖堂のイベント戦を終えるつもりでしたが、経験値的に余裕があったので少し稼ぐ事にしたのです。

 

16に進む Wizardry7動画一覧ページに戻る

コメント