【プレイステーション版】ウィザードリィⅦ【忍者・モンク・転職縛り】17

プレイステーション版のウィザードリィⅦ【ガーディアの宝珠】のプレイ動画【17】と解説を載せたページです。

今回は、沈んだ聖堂のボス戦とウイカムズパワーグローブの入手、宝箱の回収や敵出現ポイントの踏破について書きました。

※26:12~29:08部分に編集ミスがあったので、カットしてしまった内容を記録しておきます。

  • ゼリマーガ2+ゼリースティンガー7 経験値6550
  • スピリット1 経験値1017、クリプトキー
  • ゴースト2 経験値788
  • 宝箱ノックノック成功 クラッカースティック8、HVヒール2+3、チェリーボム、アーマープレート、コンジュレーション、フェアリーダスト4、ジュ-ジュストーン

16に戻る Wizardry7動画一覧ページに戻る

再び沈んだ聖堂へ

沈んだ聖堂ではやり残した事があるので再度ムンクハラマへ向かいます。

この攻略ではひと通りのマップを埋めたいのでムンクハラマの水路も全て通過する予定ですが、スタミナやMPが全然足りないので数回に分けて行う事になります。

消耗したらムーンストーンを使って沈んだ聖堂へワープ、回復の泉を使いながら雑魚敵のポイントを回りました。

ここへ来たばかりの頃は残りMPに気を配りながら探索していましたが、MPをケチらずに戦えるので苦戦する事も少なくなりました。

スケルトン・ロードとウイカムズパワーグローブ

ビショップ以外のレベルが11になった所で、B3にあるウイカムズパワーグローブの入手へ向かいました。

ビショップのレべルを11にしないのは、中ボスのスケルトン・ロードを5グループ出現させないためです。

敵の最大出現グループ数はパーティ平均レベルに基づいて決定し、更にPS版#7では5グループ目が出ても判別不能で、対象が全体の呪文以外で攻撃できない仕様になっています。

スケルトン・ロードはかなり強くて戦闘前に麻痺のワナも発動するので、少しでも勝率を上げるためにパーティーレベルに気を配っていた訳です。

 

今回は戦闘前のワナで麻痺したのはビショップだけで、相手が使ってきた呪文も緩いものが多かったので、死者を出さずに強敵スケルトン・ロードに勝てました。

麻痺に耐性のある職業がパーティーに少ないので不安でしたが、1人しか麻痺しなかったのはかなりの幸運だったと思います。

手に入れたウイカムズパワーグローブは当面使わないアイテムですが、沈んだ聖堂の探索を途中で切り上げたくなかったので、ここで確保できて本当に良かったです。

その後の探索

沈んだ聖堂の主要なイベントは終わったので、後は敵出現ポイントの周回とマップキット埋め、取り残していた宝箱の回収をします。

戦闘ではモンスターが数グループに渡って出現する事もありましたが、アルケミストやメイジが全体攻撃呪文を覚えているおかげで、それほど苦戦する事も無くなりました。

攻撃呪文が効かないスピリットが3グループ出現した際は流石に逃走しましたが、出現数が少なければ補助呪文と打撃で倒せるので、パーティーもずいぶん成長しました。

あらかたマップキットを埋めた所で冒険を中断、回復の泉周辺に探索漏れがありますが、これは次回の暗き道探索と並行して埋めていく予定です。

 

18に進む Wizardry7動画一覧ページに戻る

コメント