【プレイステーション版】ウィザードリィⅦ【忍者・モンク・転職縛り】41

プレイステーション版のウィザードリィⅦ【ガーディアの宝珠】のプレイ動画【41】と解説を載せたページです。

今回は、ニュー・シティーの侵入禁止区域と悲しみの海について書きました。

※13:44の辺りで編集ミスがありました。ピラニア・シャーク5匹とレッド・ピラニア23匹で経験値32571のはずが、次に戦ったレッド・ピラニア11匹(動画には無し)の経験値7614の所まで飛ばしてしまいました。

40に戻る Wizardry7動画一覧ページに戻る

ニュー・シティー侵入禁止区域

シナリオクリアに必須のアイテムを手に入れるため、まずはニュー・シティーの西にある侵入禁止区域へ行きます。

ここで必要になるアイテムはコントロールカードとコムリンクデバイスで、それぞれアンパニとティーラングの施設で手に入れた物です。

他に侵入禁止区域で必要な情報が書かれた2枚のショルイもありますが、手に入れた時点でフラグ立てを済ませているで不要となります。

 

侵入禁止区域ではサヴァント・コントローラーやトル―パーとの戦闘になりますが、全力で戦えば攻撃を受ける前に片付けられます。

コントローラーを倒した部屋にある端末でコムリンクデバイスを使うと、様々な情報にアクセスする事が可能になります。

イベントを進めるのに見るべき情報はヴィ・ドミナだけですが、せっかくなので他のデータにも目を通しておきました。

 

ヴィ・ドミナについて調べると彼女自身が姿をあらわしますが、直後に出てきたダーク・サヴァントによって隣の部屋に閉じ込められてしまいます。

部屋の扉を開けるには端末でセキュリティー・セルを操作すれば開くので、後は彼女のイベントでヴィッタリアデバイスをもらえば侵入禁止区域のイベント終了となります。

ちなみに、端末でセキュリティー・セルを操作する際、一緒にメインエントリーも操作しておく事で、コントロールカードが無くても侵入禁止区域へ入れるようになります。

それと引き換えに、ブラックウエハーを使ったサヴァント・トル―パー稼ぎが出来なくなりますが、今まで利用せず今後も使う予定は無いので影響はありません。

悲しみの海 南部

侵入禁止区域のイベントを終えたら、悲しみの海の探索を再開しました。

悲しみの海で残るエリアは南の区域でバンパイア・バルチャーの出現率が高いので、連続して戦うとMPの消費が激しい相手です。

1回で南エリアの探索を終わらせたかったのですが、連戦でパーティーの消耗が激しかったので、途中で回復に戻らざるを得ませんでした。

 

ちなみに、海の南東エリアでは霧がかかった所が思わせぶりですが、特にイベントは無い場所となっています。

そもそもパソコン版では霧のグラフィックすらないので、本当に何もない行き止まりに過ぎません(付属の地図に悪魔の滝と記載されています)。

霧とドラゴン連峰入口

ニュー・シティーで回復を済ませたら、未探索である悲しみの海の南西を目指しました。

このエリアには濃い霧の立ち込める場所があります。

霧の中では進入すると岩礁でダメージを受ける場所がありますが、マップキットを埋めるのに避けて通れないのが厄介です。

 

濃い霧を南に抜けるとドラゴン連峰の入口へ辿り着きます。

ディオニスセウスで苦労して手に入れたサーペントコイルを使うと、隠し通路が現れてドラゴン連峰内部へ入れるようになります。

サーペントコイルは夜に使わないと効果が無いのですが、ここへ来た時に夜の時間帯だったのでタイミングが良かったです。

 

42に進む Wizardry7動画一覧ページに戻る

コメント